GREE とは 意味/解説/説明

関連語

関連語 の「mixi」を参照

用語「GREE」が使われている記事の一覧

全 129 記事中 1 ~ 50 を表示中

ページ

今日は、Webページのデザインにおけるアクセントとして、画像を一切使わずに、フォントだけで表現できる手法を、実例付きで455個まとめて紹介します。

住太陽 2007/03/01 8:00 (170)

話題のソーシャルメディア最適化を知る

Web 2.0に関連して「ソーシャルメディア」という言葉が話題に上ることが多くなったが、最近ではその影響力を利用してトラフィックの向上やクチコミの伝播を狙う「ソーシャルメディア最適化」、略して「SMO」という言葉も聞かれるようになってきた。ここでは、ソーシャルメディアとは何か、そしてSMOとは何かについてまとめる。

Jリーグのオフィシャルスポンサーでもある人材広告関連大手の株式会社アイデム。新聞の折り込みやフリーペーパーでの認知が高かったアイデムのネット活用は、実は後発だったそうです。

現在では、「イーアイデム」や「人と仕事研究所」など、複数のネットメディアを運営しているアイデムの自社メディアとネットPRへの取り組みについてお話を聞きました。

今回のテーマは、「ソーシャルアプリ」。mixiやFacebookなどのSNSで提供されている、コミュニティ機能なども採り入れたゲームアプリが、いま大きな盛り上がりを見せている。日本では携帯電話事情も絡み、モバゲーやGREEなどが独自展開を見せつつ、とくに今年は、一般にも知名度を高めた。今回はソーシャルアプリの成り立ちをさまざまな観点から切り取っていく。

なぜ1か月で100万人が集まるのか、後半で展開される清水節に注目です。

北京で開催されるGlobal Mobile Internet Conferenceでの講演を終えた筆者のマシンに、IMが飛び込んできたところから今回はスタート。テーマは「“たった1つだけ”の世界」。この言葉の意味とは?

Web広告研究会 2013/04/05 8:00 (208)(49)(22)

LINEやTwitter、Facebookなど、多くのソーシャルメディアを活用してさまざまなプロモーションを仕掛け、話題を集めているローソン。同社ソーシャルメディアへの対応やO2O施策などが語られた。

鈴木誠(トランスコスモス) 2015/12/24 7:00 (260)(71)(23)

国内のユーザー数が920万人を超え、勢いを増すInstagram(インスタグラム)。企業として取り組むべきなのか? Instagramの現状と活用ポイントを整理することで、検討中の担当者の参考になる情報をお届けします。

Web広告研究会 2013/03/12 8:00 (194)(74)(21)

2010年から毎年行われている日経リサーチの「ソーシャルメディアユーザー調査」。2012年からはLINEなどの新たなソーシャルメディアも調査対象となった。ユーザーは各メディアをどのように利用しているのか、ソーシャルメディアの今が明らかにされた。

Web広告研究会 2012/08/24 8:00

Web広告研究会の2012年度第3回月例セミナー第二部では、10周年を迎えたWebクリエーション・アウォードの歴代受賞者が登壇。受賞までの背景や、仕事にプラスはあったのかなど、体験談とともにアウォードの今後を語った。

Web担当者たるもの、かくあるべし 「Web担道」秘伝の書

新規にWebサイトを立ち上げるときの心構えと準備 <サイト立ち上げ期 その1>

この記事では、Web担当者としての仕事の「進め方のヒント」を、ステージ別に解説する。この記事を読んで、問題への対処方法を知り、気概をもつきっかけとし、最終的にはWeb担当者としての「道」を極めてほしい。

Web担当者必見! リサーチ データ&市場調査レポート

SNS利用度に変化なし、利用しなくなった原因は「mixi疲れ」?/SNSに関する調査

Webマーケティングガイドでは、インターネット調査会社の株式会社ボーダーズと共同調査のもと、mixiやGreeなどPCで利用可能なSNS(ソーシャルネットワークサービス)に関する利用実態調査を行い、2007年1月に実施した「第2回SNSに関する調査」との比較を行った。

調査結果によると、利用するSNSサービスはmixiが最も多く、約45%弱のユーザーがほぼ毎日SNSを利用していることがわかった。また、SNSを利用しなくなったユーザーにその理由を聞いたところ、過半数が「時間がないから」とあげた。

Moz(旧SEOmoz) 2008/02/06 9:00 (27)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

ソーシャルメディアマーケティング(SMM)の入り口を、いろんな画像付きでわかりやすく解説するこの記事、前後編の2回に分けて紹介しているが、後編となるこの記事では、なぜ今ソーシャルメディアマーケティングが大切なのか、どうすればSMMを検索マーケティングに役立てられるのか、そして、企業が自社の製品やサービスを、記事に書いて広めてくれる人に見てもらうにはどうすればいいのかを解説する。

前編と併せて読むことで、上司やチームや仲間にSMM(ソーシャルメディアマーケティング)への投資が無駄ではないことを説得する、あらゆる人に役立つものになっているはずだ。

ソーシャルメディア利用のきっかけや、サービスの満足度や継続意向をソーシャルメディアごとに分析しました。調査からサービスごとに異なる性格とユーザーをもっていることが見えてきます。

ドコモ・ドットコム 2012/11/06 9:00 (66)(49)

今回は2012年7月に発表された「スマートフォンレポート vol.1」から、調査報告3「コミュニケーションサービス利用動向調査」の調査レポートをお届けする。

  • 調査レポートを読む
  • 調査概要を確認する
  • スマートフォンレポートについて

コミュニケーションサービス利用動向調査

当コーナーでは、毎回旬なテーマについてのアンケート調査を実施し、その調査結果を紹介する。

林 信行 2006/08/11 11:50

Google Watch
第1回:ヒットの法則:Google、mixi、iPodを6つの教訓で検証

今や技術面でもビジネス面でも、インターネットを語るうえで欠かせない存在となったGoogle。この連載では、そんなGoogleが提供しているサービスとそれを支える技術の解説、ビジネス的な可能性の考察など、さまざまな視点から捉えていく。

芝野徹也 2008/01/25 8:00

千客万来! 誌上検索マーケティング講座
講座16 進化し続ける広告プラットフォームとの付き合い方

2007年、日本のSEM市場に最も大きなインパクトを与えたものの1つに、オーバーチュアスポンサードサーチが、新しい広告プラットフォームである「新スポンサードサーチ」(コードネーム「パナマ」)に変更されたことがある。

2007年の締めくくりを前に、パナマで変わったことを改めて確認するとともに、その変化の方向性から2008年のキーワード広告の流れを考えてみよう。

ドコモ・ドットコム 2013/08/07 9:00 (70)(35)

今回は2013年3月に発表された「スマートフォンレポート vol.5」から、調査報告3「モバイル広告に関するユーザーの利用・意識調査」の調査レポートをお届けする。

企画書を光らせる珠玉のキーワード

企業サイトの視点からのCGM考察

植田 鉄也 2007/03/28 7:59

企画書を光らせる 珠玉のキーワード
CGM

ネット業界で毎日のように登場する新語には、重要なトレンドを生み出すものや、単なるから騒ぎで消えていくものがある。
ここでは、一歩先行くウェブ担当者ならぜひとも覚えておきたい注目のキーワードを紹介しよう。

前回は流入分析の第1回として、流入分析の始め方と参照元なし(ノーリファラー)の考え方について話した。今回は参照元をどのようにブレークダウンしていくか、すなわちサイトへの訪問理由を知るために参照元をどう活用するかについてお話ししよう。

「CAMPFIRE」の代表取締役をつとめる家入一真氏が「マーケティング、ブランディング、CSRとクラウドファンディング、だけじゃない」をテーマに登壇。企業がクラウドファンディングに取り組む際の指針を示した。

野本 幹彦 2006/09/07 11:22

レンタルサーバー導入&活用事例
グリー株式会社

ソーシャルネットワークサービス(SNS)である「GREE」を運営しているグリー株式会社は、昨年末に設立されたばかりの新しい会社だ。GREEは、代表取締役の田中良和氏が楽天株式会社の社員だった2004年2月に個人的なプロジェクトとして立ち上げたSNSで、最初のテストユーザー4人から現在では 20万人以上のユーザーが利用している。

ソーシャルメディアごとのフレンド数を調査しました。また、ソーシャルメディア上で、フレンドとどのような関係にあるのか、コミュニケーションの実態を調査しました。

ソーシャルメディアサービスごとに、リスクに対する意識調査を行いました。調査から、利用者の実名・匿名の違い、投稿の公開範囲など、利用方法に大きな違いがあることがわかりました。

Webマーケティングガイドは、モバイルインターネット調査会社のネットエイジアリサーチと共同で行ったモバイルSNSに関する調査の結果を発表した。

調査によると、モバイルユーザーの35%がモバイルSNSを利用しており、利用頻度については「1日に数回」利用するユーザーが41%で最も多いことがわかった。

また、現在モバイルSNSを利用していないユーザーのなかで、今後利用する意向のある人は30.7%に留まっている。

ドコモ・ドットコム 2013/06/12 9:00 (22)

今回は2013年1月に発表された「スマートフォンレポート vol.4」から、調査報告2「iPhoneユーザー利用動向」の調査レポートをお届けする。

堀田 有利江 (Yurie H... 2009/12/01 11:00 (31)

ネット広告の現状と今後の成長への課題とは?

業界のキープレイヤーたちが一堂に会して「ネット広告に未来はあるのか?」を語り合った、IVS 09 fallでのセッションの様子を、広告業界のデータとともにレポートとしてお届けしよう。

第1回は「日本におけるソーシャルメディア利用の現状」をテーマに、ソーシャルメディアが日本においてどのように活用されているのかを「認知率」「利用率」「経験率」「利用意向」などといったデータから見ていきます。

企業ホームページ運営の心得

語り継ぐ2011年のWebの記憶

2011年のコラムは今回が最後となります。そこで2011年のWeb業界の5つの出来事を振り返ります。今年はつらい出来事もありましたが、Web業界ではソーシャル、スマホ、クラウドなどが盛り上がりを見せています。

ソーシャルメディアの拡大により増幅されたクチコミの影響力が、従来のマーケティング理論に及ぼすインパクトについて、国内外の事例を交えて論じたい。

企業ホームページ運営の心得

ポケモンGOに蘇る伝説の技術者のDNA

任天堂の伝説的技術者の横井軍平氏(故人)は、「枯れた技術の水平思考」という哲学を持っていました。話題のポケモンGOも、既存の技術の組み合わせでできています。古い=悪いではありません。

カスタマーエクスペリエンスで道は開ける~フォレスター・リサーチのWebサイト方法論

日本のSNSのユーザビリティを悪く (良く) しているポイント――フォレスターの調査結果より

[コラム]カスタマーエクスペリエンスで道は開ける
~フォレスター・リサーチのWebサイト方法論
by ジョナサン・ブラウン

みなさん、お久しぶりです。

今回は、ソーシャルネットワークにおけるユーザビリティのお話をしましょう。フォレスターではSNSサイトをユーザビリティの観点から評価をしようと考え、mixi、GREE、カフェスタのPC向けインターフェイスと、mixiモバイル、モバゲータウンのモバイル向けインターフェイスを評価しました。その評価結果は……?

検索連動型広告を成功に導くSEM戦略

効率的にキーワードを収集する流れ

紺野 俊介 2009/03/12 8:00

Google「アドワーズ広告」overture「スポンサードサーチ」
で利益を生み出すプロの秘策!

書籍『検索連動型広告を成功に導くSEM戦略』の内容をWeb担の読者向けに特別に公開するこの特集、今回はキーワード選びのノウハウとして、効果的なキーワードを見つけ出すための効率的な作業のフローを紹介します。

今日は、ソーシャルもモバイルもガラケーも、日本人のメディア利用行動が年代別にまるわかりになる調査「情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書」の情報をお届けします。マーケティングに携わる人には必見の資料です。

橋本 大也 2008/12/26 10:00 (31)

橋本大也の“帰ってきた”アクセス向上委員会

毎回、視点を変えてアクセス向上を考えるコラム。今回のキーワードはソーシャルネットワーク第3勢力の逆襲

PCならmixi、携帯ならモバゲータウン、アバターならGREE。ソーシャルネットワークサービス(SNS)の覇権争いは終わっていたかと思いきや、ソーシャルネットワークの世界では第3勢力の逆襲が始まっている。この1年間で急速にユーザー数を伸ばした新手のSNSがいくつもあるのだ。

Web担編集部 2010/01/06 7:59

Web担内の記事のなかで、過去1週間で被リンク数が大きく増えた記事はどれだ?

被リンク数が多く増えた記事は、よりその期間に注目された可能性が高いもの。意外な記事のリンクが増えている場合もあるので、人気記事ランキングと併せてチェック!

ページビュー数やユニークユーザー数とは異なる軸での注目記事ランキングで、要チェック記事を探せ!

Web担編集部 2010/01/13 7:59

Web担内の記事のなかで、過去1週間で被リンク数が大きく増えた記事はどれだ?

被リンク数が多く増えた記事は、よりその期間に注目された可能性が高いもの。意外な記事のリンクが増えている場合もあるので、人気記事ランキングと併せてチェック!

ページビュー数やユニークユーザー数とは異なる軸での注目記事ランキングで、要チェック記事を探せ!

Web担編集部 2011/09/08 10:00 (258)(117)(37)

『ソーシャルメディア調査報告書2011』 からWeb担の読者向けにピックアップしてデータを紹介するこのコーナー、この記事では、4.4「SNSの利用実態」から、4.4.3「SNSの利用目的」のデータを紹介する。

Web担編集部 2011/08/31 10:00 (253)(138)(45)

『ソーシャルメディア調査報告書2011』 からWeb担の読者向けにピックアップしてデータを紹介するこのコーナー、この記事では、4.3「ソーシャルメディア利用者の利用実態」から、4.3.1「利用中のソーシャルメディア」のデータを紹介する。

Moz(旧SEOmoz) 2008/12/24 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

SEO業界は、特にブロゴスフィアやフォーラムのやり取りでは、ソーシャルメディアサイトをSEOにどう活用するかという議論であふれ返っている。

検索順位を上げて検索トラフィックを増やすことを目指すなら、どんなソーシャルサイトが役に立つのだろうか?

Web担編集部 2011/09/14 10:00 (30)(58)

『ソーシャルメディア調査報告書2011』 からWeb担の読者向けにピックアップしてデータを紹介するこのコーナー、この記事では、4.4「SNSの利用実態」から、4.4.7「SNSにおけるソーシャルアプリの利用有無」のデータを紹介する。

Web担編集部 2011/09/02 10:00 (351)(161)(38)

『ソーシャルメディア調査報告書2011』 からWeb担の読者向けにピックアップしてデータを紹介するこのコーナー、この記事では、4.3「ソーシャルメディア利用者の利用実態」から、4.3.2「ソーシャルメディアの閲覧頻度」と 4.3.5「ソーシャルメディアを利用する機器」のデータを紹介する。

Webマーケッター必読! ソーシャルメディア調査報告書2011

Webマーケッター必読! ソーシャルメディア調査報告書2011

Web担編集部 2011/08/31 9:55

Twitter、Facebook、mixi、モバゲータウン、GREEなどの各ソーシャルメディアを個人ユーザーがどのような目的でどのように利用しているのか、実際にソーシャルメディアを利用している個人ユーザー1059人へ詳細なアンケートを行い、調査結果の単純集計、クロス集計結果を掲載・解説している 『ソーシャルメディア調査報告書2011』 から、Web担の読者向けにデータを紹介する。

近年、ビジネスの世界において標準語となった「プラットフォーム戦略」。 マーケティング資産とテクノロジーの融合によるプラットフォームビジネスの在り方と、国内外のWebプラットフォームの事例を踏まえた成功要因を解説します。

ud 2012/08/23 14:35

Fastaskにて1000人を対象に「ソーシャルゲームに関する利用状況調査」を実施した。課金ユーザーに、ソーシャルゲームに使用した金額について質問したところ、「反省・後悔している」「どちらかと言えば反省・後悔している」と回答した方が60.6%となっている。

ud 2010/05/10 14:55

MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、自主調査として、「ビジネスマンの外出時におけるインターネット利用に関する実態調査」を実施致しました。
調査対象はMMD研究所登録ビジネス会員を中心に20~40代以上のビジネスパーソン、有効回答数は647件です。

ud 2012/07/23 14:44

同ゲームは、新感覚バトルシステム「MDS」を搭載しており、配置とスキルの選択が勝敗を分けられ今までに無い戦略性をもったバトルを繰り広げることが可能。また、人気漫画家の本宮ひろ志氏、藤原カムイ氏、宮崎摩耶氏が美麗カードとして参画している。

近年、企業におけるソーシャルメディアへの関心、ユーザの口コミを重要視する動きもが高まっています。企業のソーシャルメディア活用における利点、課題、投資の意義を踏まえ、適正な活用方法をご案内します。

3月13日(金)に、企業の経営者様、新規事業担当者向けセミナーを開催致します。

同セミナーは、来年新規事業を立ち上げられたい企業の経営者様、一緒に事業を
立ち上げてくれるパートナーを探している経営者様、会員様のリテンションなど
今後コミュニティサイトの立ち上げを考えている企業の担当者様などが対象。

セミナーでは、コミュニティサイト立ち上げに際して重要となる収益化を支える
ためのビジネスモデル構築方法、ユーザーを引き付ける企画、効果的なユーザー
を集めるプロモーション手段などを紹介。
セミナー終了後はエフ・コードのコンサルタントによる無料相談会も実施。

セミナーはそれぞれ18時00分から、東京・新宿のエフ・コードオフィスで開催
する。定員は12名で、1社2名まで。

ud 2010/09/07 14:47

3大モバイルSNSでは登録率、アクティブユーザー比率、ソーシャルアプリ課金率ともにGREEに軍配

ud 2012/09/13 18:35

ドラゴンタクティクスは、2012年7月23日より「GREE」において先行配信しており、公開からわずか2ヵ月で登録会員数15万人以上を誇るゲーム。今回は、「mixi」にて、スマートフォン、フィーチャーフォン端末対応の「ドラゴンタクティクス」を9月12日(水)より配信開始した。

ページ

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

3Eトラップ
「どのチャネルでも、だれにでも、すべてを提供しようと、過剰に投資してしまう」失敗 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper株式会社ブレインパッド
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore