ec とは 意味/解説/説明

用語「EC」が使われている記事の一覧

全 463 記事中 1 ~ 50 を表示中

ページ

鈴木琢磨 2008/10/09 8:00 (33)(65)

売上アップに悩むショップオーナー必見
ショップオーナーに聞いた成功への道

株式会社we/we 犬と暮らす人のインテリアショップ

「we」は、犬の食器・犬のトイレ・犬小屋などを企画・製作・販売しているネットショップ。埼玉県入間市にある株式会社weが、2004年8月に独自ドメイン店としてオープンし、1年4か月後の2005年12月に月商100万円を達成している。取材時点での取扱商品点数はオーダー品も含めて30点ほど。「ブランドの維持」と「販売に関わる業務(売ること)以外はできる限りアウトソースする」という方針を保ちつつ、全体の運営指揮を代表の森氏が行っている。

Web担編集部 2007/09/13 10:00

いま、SSLサーバー証明書業界が大きく動いている。

大手SSL証明書ベンダーである米ベリサインが、別の証明書ベンダー米ジオトラストを買収すると発表したのが2006年5月18日。日本でも低価格のSSL証明書ベンダーとして力をもっていた日本ジオトラストは、買収の発表から1年が過ぎた2007年5月、グローバルサイン株式会社として生まれ変わった。

しかし、これは単に看板を架け替えただけの話ではなく、同社の大きな進化への、ほんの序章に過ぎない。ルート認証局を傘下に収め、本格的に世界展開をはじめたグローバルサイン。その全貌を探るべく、同社代表取締役社長/CEOである中條一郎氏と、サービス企画部長である飯島剛氏に話を聞いた。

鈴木琢磨 2007/05/31 8:00

売上アップに悩むショップオーナー必見
ショップオーナーに聞いた成功への道

株式会社チャンピオン & ABREAST

今や企業のみならず、個人でネットショップを開店するのも決して珍しくない。しかし、実世界の商売で成功を収めていたとしても、インターネット上で成功できるとは限らない。そこには、インターネットならではのノウハウが潜んでいる。ネットショップには月商100万円や1,000万円という、だれもがぶつかる壁がある。その壁を越えるための成功の秘訣とはいったいなんだろうか。これらの壁を超えて、成功を収めているショップオーナーの声を聞くことで見えてくるはずだ。

Web担編集部 2007/06/15 9:00

注目企業のネットビジネス戦略
ソフトバンク・テクノロジー株式会社

ソフトバンク・テクノロジーは、ネットワーク構築や業務アプリケーション開発なども手がけるシステムインテグレータだ。ECサイトやウェブマーケティング関連事業については、製品自体の開発は行っていないが、さまざまな製品を組み合わせビジネスソリューションへと昇華させて提供しているのが特徴となっている。その事業の特色や今後の展開について、CMS(コンテンツ管理システム)やウェブシステムの開発、コンサルティングなどを担当するシステムインテグレーション事業担当執行役員ソリューション事業部 インテグレーション本部 本部長の佐藤光浩氏と、ECサイトの構築や運用担当するシステムマネジメントサービス事業担当執行役員ソリューション事業部 システムマネジメントサービス本部 本部長の本間孝秀氏のお2人に伺った。

野本 幹彦 2008/03/04 8:00

なるほど! アクセス解析ケーススタディ
高機能ツールと広告効果測定ツールを組み合わせて
詳細なユーザーの分析と広告効果の効率化を実施

富士通WEB MART(富士通株式会社)+Site Tracker(株式会社アスキーソリューションズ)/アドエビス(株式会社ロックオン)

富士通では、2000年から同社の個人向けPC製品を扱う直販サイトとして「富士通WEB MART」を開設し、運営している。同サイトでは、2003年からアクセス解析ツール「Site Tracker」を利用してきたが、2007年からは広告効果測定システムである「アドエビス」を併用することでより詳細なマーケティングを行っているという。2つのツールをどのように使い分けて活用しているのかを直販サイトを運営しているパーソナルビジネス本部の谷口氏と風越氏にうかがった。

野本 幹彦 2008/01/18 9:00

なるほど! アクセス解析ケーススタディ
わかりやすいインターフェイスで必要な情報を分析
現場担当者が使いやすくサポート体制も充実

IMAGEnet(株式会社イマージュ・ネット)+Visionalist(株式会社デジタルフォレスト)

イマージュ・ネットは、衣料品・雑貨・化粧品などの通販カタログ「IMAGE」を発行するイマージュ、化粧品・医薬部外品「ライスフォース」を扱うアイムなどの関連会社を持つイマージュホールディングスのEC事業を行っている会社だ。ECサイト「IMAGEnet」をはじめとするこれらのグループ会社のサイト運営を行っているイマージュ・ネットのアクセス解析に対する考え方を、マーケティンググループ・ディレクターの山本夏樹氏に伺った。

野本 幹彦 2008/09/02 10:00

なるほど! アクセス解析ケーススタディ
アクセス数やデータ量の多いサイトでもコストを抑えた導入が可能
操作がわかりやすく、条件で絞り込んだ解析ができる

Oisix(オイシックス株式会社)+ClickTracks(株式会社インフィネット)

有機野菜などの安全な食品を宅配する「Oisix(おいしっくす)」は、インターネットで食品を通信販売するサイトだ。創業(2000年6月)とともにインターネットによるビジネスを始めているオイシックス株式会社では、2007年1月に、よりよいサービスを目指して「ClickTracks」を導入し、サイトの改善やマーケティングに役立てているという。

なるほど!アクセス解析ケーススタディ

売上につながる分析を的確に行える/ネットプライス+RTmetrics

野本 幹彦 2008/08/08 8:08

なるほど! アクセス解析ケーススタディ
リアルタイム性とモバイル対応が魅力
売上につながる分析を的確に行える

ネットプライス(株式会社ネットプライス)+RTmetrics(オーリック・システムズ株式会社)

ネットプライスは、ギャザリング(共同購入)という切り口でECサイトを運営している会社だ。1999年からネットビジネスを行い、着実に業績を上げてきた同社だが、本格的なアクセス解析ツールの導入は今年(2008年)の初頭と遅い。どのような考え方でアクセス解析の重要性を捉え、どのようにツールを選んでいったのだろうか。ネットマーケティングチームのリーダーを務める近藤時教氏に伺った。

ウェブ電話のすべて――ネットマーケティング最前線

アクセス解析のプロフェッショナルが語るウェブ電話

“よし、買おう”への最後のひと押し!
SEO/SEM/LPOでは勝負がつかない!
ネット営業の最終兵器「ウェブ電話」を活用しよう

ウェブ電話の内線番号を活用して、ウェブサイトで行うビジネスを最大限効率化するためのキーワードが「アクセス解析」だ。

アクセス解析の最前線で活躍するコンサルタントの前野有美氏に、ウェブ電話について聞いた。

野本 幹彦 2007/08/07 9:00

なるほど! アクセス解析ケーススタディ
導入のしやすさとわかりやすいレポートが決め手
エントリ製品として手軽かつ十分な活用ができる

SIOS(株式会社志正堂)+WebConductor(株式会社エーアイピーブリッジ)

オフィス用品の法人向け物販サイトを運営してきた志正堂は、同業他社がウェブビジネスを展開するようになった時期からアクセス解析ツールの重要性を認識していた。しかし、コストなどの問題が導入の障壁となり、数年間は導入できずにいたという。昨年秋から「WebConductor」を導入した同社は、コストの問題をどのように解決し、その結果どのような効果を得られたのだろうか。

総合専門アフィリエイト企業のクロスワーク株式会社は、アフィリエイトサイト運営者(アフィリエイター)に対して2008年3月〜4月に「第2回アフィリエイト・アンケート」の調査を実施した。

本記事では、その調査結果から、アフィリエイターの取り組みやECサイトに求める施策など、企業側が今後アフィリエイト施策を展開する上で参考になる調査結果を抜粋してお届けする。

田口 和裕 2008/10/27 10:00 (430)(65)(320)

ネットマーケティング業界の闇

この記事では、業界関係者への取材で明らかになったネットマーケティング業界の「闇」についてレポートする。

第5回のテーマは「情報商材業界の闇」だ。誇大広告、二重価格表示、偽計業務妨害の教唆など、直接法律に違反するケースも見受けられる情報商材業界の問題点を探ってみよう。

“よし、買おう”への最後のひと押し!
SEO/SEM/LPOでは勝負がつかない!
ネット営業の最終兵器「ウェブ電話」を活用しよう

業務用寒天では国内トップのシェアを誇り、インターネットショップやファックス、電話、ハガキといった形で、50万人の会員から申し込みを受けている伊那食品工業。

2007年5月にはサイトを全面リニューアルした同社のインターネットショップ「かんてんぱぱ」では、リニューアルに合わせてショップ内にウェブ電話を設置。既存のフリーダイヤルと並行して使える注文や問い合わせ窓口として使い始めた。

Web担当者必見! リサーチ データ&市場調査レポート

『ケータイ白書2008』ハイライト 〜利用者動向編〜

Web担編集部 2008/03/03 10:00 (58)

MNPと販売手法の見直しで変革期を迎える携帯市場
一般サイトの普及とともに無料コンテンツの利用が拡大

携帯電話市場は大きな局面を迎えつつある。MNP制度をきっかけに、各キャリアは新たな割引サービスや料金プランの提供、新機能を搭載した端末の発売などでしのぎを削っている。その一方で、モバイルビジネスのあり方を検討する「モバイルビジネス研究会」の報告書の中では、消費者の公平性の観点などから販売奨励金(インセンティブ)やSIMロックなど携帯電話の販売手法に対してのあり方も言及している。『ケータイ白書2008』では、成長期から成熟期に入り、新たな局面を迎えている携帯電話・PHSの個人の利用実態を把握するために、携帯電話やPHSを用いてウェブやメールを利用しているユーザーを対象に実態調査を行った。 本記事では、『ケータイ白書2008』から個人の携帯電話・PHSでのインターネット利用動向に注目して考察を行う。

“よし、買おう”への最後のひと押し!
SEO/SEM/LPOでは勝負がつかない!
ネット営業の最終兵器「ウェブ電話」を活用しよう

1995年に創業した保険の販売代理店、とりわけチラシのポスティングによる通信販売で高い実績を培ってきた、アドバンスクリエイト。2002年に、保険専業代理店としては全国初の上場を果たしたことでも有名だ。現在は日本最大級の保険比較サイト「保険市場」によるウェブ販売と、幅広いチャネルで保険商品を扱い、「手軽に自由に保険を選べる流通市場」を実現している。

ここでウェブ電話は、フリーダイヤルとの併設で、アドバンスクリエイトの比較サイト「保険市場」の問い合わせ窓口として使われている。

ウェブ電話のすべて――ネットマーケティング最前線

価格とコールバック予約機能が決め手/実践! ウェブ電話ケーススタディ:SKYWEB

“よし、買おう”への最後のひと押し!
SEO/SEM/LPOでは勝負がつかない!
ネット営業の最終兵器「ウェブ電話」を活用しよう

ウェブページからすべてを済ませられるようになったものの、価格構成や旅程の組み合わせなど複雑な場合は窓口での問い合わせ対応は必須だ。

国内格安航空券オンラインチケット予約センターなど、旅行業務を展開するSKYWEBは、オンライン店舗の窓口にウェブ電話を導入した。コスト面でのメリットはもちろん、導入してはじめてわかった、ウェブ電話ならではのメリットとは?

第7回では、モバイルメールマガジンの本文の注意点やレイアウトのポイントを紹介しました。今回は、モバイルショッピングサイトに関するユーザビリティ調査結果の内容を基に、モバイルショッピングサイト構築・リニューアル時のポイントを紹介します。

PR 2.0の現場から
ネットPR時代を生きる広報&マーケティングパーソンへ

1937年創業の奥本製粉株式会社。現在の社長は三代目という、創業から70周年を迎えた老舗企業です。小麦粉中心のB2Bビジネスが主体だった奥本製粉が、2007年の春から楽天市場に出店し2回目のECに挑戦しています。

採用から自社ウェブサイトの運営とECサイトの店長までこなしている奥本製粉の通信販売部の原田さんに、歴史あるB2B企業のインターネット活用と現状についてお話を聞きました。

Moz(旧SEOmoz) 2007/10/17 10:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

小売業界のインターネット活用をテーマにしたイベント「Shop.org Summit」の1セッション「Web 2.0上級レベル」では、米国の小売業界でどのようにWeb 2.0的な仕組みやサイトが利用されているのか、どういった点に注意するべきかが詳しく話された。

リッチメディア、リッチアプリケーション、ソーシャルメディアをうまく利用したECサイトの姿や、Web 2.0的なサイトがいかに伸びていて消費者を惹きつけているかの統計などの、充実したレポートを、おなじみSEOmozのrebeccaがお届けする。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

Google Product Searchで上位にランクインする方法と重要なレビューサイト

Moz(旧SEOmoz) 2009/05/07 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

グーグルには、ECサイト向けに重要なサービスがある。Google BaseとGoogle Product Searchだ(日本市場ではまだだけど)。

最近、検索結果ページでも露出を増しているこの辺りの要素の概要と、その順位付けアルゴリズムについて解説しておこう。

ウェブサイト、特にECサイトにおいて「写真情報」は、商品の魅力を端的にユーザーに伝えるキラーコンテンツである。それだけに、見せ方1つで大きな効果を得られることもあれば、見せ方を少し誤っただけで多くのユーザーを取り逃がす、という怖さも存在する。

そこで今回は、実際にユーザビリティテストで見られたユーザー行動を交え、「どのように商品を見せることでユーザーの購買を促進できるか」という点について考えてみたい。

Moz(旧SEOmoz) 2008/10/17 9:00 (38)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

今回は、だれでも知っているような大手小売業者のECサイトを巡るSEOやユーザビリティの状況について、調査した結果を報告する。結論としては、ひどい状況だ。なにをどうしたら、サイトをこんな状態に放っておいて、別のところにお金を使うことになるんだろうか。

田口 和裕 2008/08/29 10:00 (189)

ネットマーケティング業界の闇

この記事では、業界関係者への取材で明らかになったネットマーケティング業界の「闇」についてレポートする。今回は、ECサイトを脅かす悪質アフィリエイターの手口をお届けする。

“よし、買おう”への最後のひと押し!
SEO/SEM/LPOでは勝負がつかない!
ネット営業の最終兵器「ウェブ電話」を活用しよう

大人のためのウェブセレクトショップ「Tokyo Life」を運営する、東京ライフ。

品物やサービスに対してシビアな団塊ジュニア世代に対して、どのようなインターフェイスを構築するかという課題をもっていた同社は、それまでメールで問い合わせを受けていたが、「もっとお客さまとしゃべりたい」というの思いからウェブ電話を導入した。

身近なトピックで知るダイレクトマーケティング - DM学会コラム

ネット時代に成功する会社とは? 担当者がするべきことは?

ダイレクトマーケティング学会(DM学会)の所長K氏とスタッフS氏のこれまでやりとりで、ネット通販がこれまでの販売やカタログ通販とどのように違うか、理解できただろうか。

今回は、では消費者(お客さん)がどう変わってきているのか、そして、「ネット通販」という場で成功するために店舗側に必要な考え方や態度などを聞いてみよう。

身近なトピックで知るダイレクトマーケティング - DM学会コラム

ネット通販って、利用者も企業も幸せにするの?(後編)

ダイレクトマーケティング学会(DM学会)の所長K氏とスタッフS氏が、日々進化するダイレクトマーケティングを、身近なトピックを題材にわかりやすく紹介するこのコーナー。

前回に引き続き、最近の人にとってネットで「モノを買う」行為がどう変わってきたのかを理解してみましょう。

“よし、買おう”への最後のひと押し!
SEO/SEM/LPOでは勝負がつかない!
ネット営業の最終兵器「ウェブ電話」を活用しよう

レストランやカフェ、和食店などを運営するコンフォートが7年前に銀座にオープンしたレストラン「ガーデン・ギンザ」では、フリーダイヤルと並びウェブ電話をトップページに配置している

野本 幹彦 2007/08/21 8:00

レンタルサーバー導入&活用事例
有限会社ダイレクト広告+FUSION GOL

有限会社ダイレクト広告は、広告代理店業を行いながら、マーケティングに関わるプランニング、デザイン、制作、印刷事業を行う会社だ。新たに通信販売事業を行うサイト「ナノア」を立ち上げようと考えたダイレクト広告は、FUSION GOLのビジネスプランを利用しているが、選択のポイントはなんであったのだろうか。

6月30日に開催されたレナウンのWeb戦略を解説するセミナー「改革を掲げるレナウンが語る!EC+コーポレート+CGMのシナジー 消費者と距離を縮めるWeb戦略プロジェクト全貌」の様子をお伝えする。

ウェブ電話のすべて――ネットマーケティング最前線

なぜ、ウェブマーケティングに電話が必要なのか?――ウェブ電話の活用

“よし、買おう”への最後のひと押し!
SEO/SEM/LPOでは勝負がつかない!
ネット営業の最終兵器「ウェブ電話」を活用しよう

インターネット全盛の時代になぜ電話なのか? どう活用すればいいのか?

前回に引き続き、ウェブ電話の提供元である株式会社リンクの眞神克二氏に説明してもらった。

今回は、ウェブ電話の特徴をふまえたうえでの効果的な活用についてだ。

ウェブ電話のすべて――ネットマーケティング最前線

なぜ、ウェブマーケティングに電話が必要なのか?――ウェブ電話の仕組み

“よし、買おう”への最後のひと押し!
SEO/SEM/LPOでは勝負がつかない!
ネット営業の最終兵器「ウェブ電話」を活用しよう

インターネット全盛の時代になぜ電話なのか? コールバックなど多機能なサービスが低価格で提供できるのはなぜなのか?

ウェブ電話の提供元である株式会社リンクの眞神克二氏に説明してもらおう。

まずは、ウェブ電話がどのように動作するものなのかなどの概要だ。

Moz(旧SEOmoz) 2008/10/20 9:00 (31)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

前回は、英国の大手小売業のECサイトが、いかにSEO的に問題があるかを解説したが、今回も引き続き、調査結果を報告する。今度はSEO的なポイントだけでなく、ユーザビリティにも関係する部分も突っ込んでいる。

“よし、買おう”への最後のひと押し!
SEO/SEM/LPOでは勝負がつかない!
ネット営業の最終兵器「ウェブ電話」を活用しよう

最大手のデータセンター事業者であるソフトバンクIDCは、以前から設置していたフリーダイヤルとウェブ上の問い合わせフォームに加えて、ウェブ電話を問い合わせ窓口として設置した。

フリーダイヤルからの通話もウェブ電話からの通話も、同じくオペレータにつながるが、その通話品質に差異は感じられないという。

企業ホームページ運営の心得

楽天市場に学ぶカンタンにPVを稼ぐ方法

誰にも見られないホームページは存在しないのと同じです。今回は、サイトの基礎体力となるPVを増やすためのポイントについて。

ある中小企業が、上場企業の通販事業部を買収しました。ノウハウを備えたスタッフを迎え、新たに通販事業へと進出します。しかし、ご存知でしょうか、大成功しているネット通販は多くないことを。

価格間違え、送料漏れなど、ネット商取引を行っている人にとって価格誤表記は人ごとではありません。人の手が介在する以上、ミスは起こるものです。過去のトラブルや実際の経験から、いくつかの対応策をお届けします。

拙著「楽天市場がなくなる日」への問い合わせが増えています。書籍の存在を知りショッピングモールから「脱出」するためや、通販をはじめる前に読んでみたいというのです。今回はネット通販をはじめる方向けに、好評だった「通販をはじめる前に」の第2弾をお送りします。

ビジネスには「勝ち組」と「負け組」があり、ネット通販もこの摂理から逃れることはできません。ところがネット通販未経験者は、振れば小判がでてくる「打ち出の小槌」のように安易に「儲かる」と考えている人も多いのです。

ウェブ電話のすべて――ネットマーケティング最前線

「ウェブ電話」で、ネットマーケティングは完結する

新連載!
“よし、買おう”への最後のひと押し!
SEO/SEM/LPOでは勝負がつかない!
ネット営業の最終兵器「ウェブ電話」を活用しよう

より多くの顧客を獲得するために何をすべきなのか。ネットマーケティングに関わるすべての人に共通ともいえるこのテーマにとって、検索エンジン対策・検索連動型広告などのSEMが重要であることは今さらいうまでもない。しかし、それだけでウェブコミュニケーションが完成するわけではない。

導線の最終目標地点があくまでも問い合わせ・申し込み・販売である以上、勝負の最後の分かれ目は、リアル店舗や対面サービスと同様、店内に呼び込んでからどう説明・説得し、キレよく成約に追い込むかにあるはずなのだ。

多くの企業にとって「最後の一声」を逃さないようにするツール「ウェブ電話」を、あなたは知っているだろうか?

身近なトピックで知るダイレクトマーケティング - DM学会コラム

ネット通販って、利用者も企業も幸せにするの?

新連載!
身近なトピックで知るダイレクトマーケティング

日々進化するダイレクトマーケティングを、身近なトピックを題材に対話形式でわかりやすく紹介する新コーナーがスタート。

第1回のテーマは「ネット通販」。ネットで「モノを買う」行為がどう変わったのかを理解してみましょう。

「本社移転の案内」を角封筒に入れて出すことにしました。足立区の片隅で細々と仕事をしていますが、名のあるお取引様も多く、格式を重んじてのことです。

業者選びはオーガニック検索で「1位」に輝いた業者に依頼することにしました。引越の10日前でネットサーフィンしている時間がなかったこともありますが、見られるための努力をしていることが嬉しいのです。

しかし、発注しませんでした。それは通販サイトの基本の「き」がなかったからです。

eコマース革命を打ち出し、出店料・ロイヤルティともに無料となった「Yahoo!ショッピング」。世間の目はヤフー vs 楽天に向いてるようですが、本稿ではヤフーショッピング無料化によるメリットを街角レベルの視点で考えます。鍵となるのはポイント経済圏。

企業ホームページ運営の心得

楽天市場で儲ける方法

楽天やアマゾンなどのショッピングモールには顧客特性があります。自社の商材や販売戦略に合わせて出店先を検討するというのは、リアルでもネットでも変わりません。適した市場はどこか、という視点で探すとおいしい立地が見つかるかもしれません。

ネット通販で成功している企業が少ないことを前々回お話しましたが、売れない商品を必死に売っているサイトも少なくありません。はっきりいえば、何を売るかでECの成否は予言できます。そこで今回は「ECで売れるモノ」について。

少し前になりますが、今月はじめの8月6日、インターネットを活用して医薬品を販売する薬局・店舗で構成されるNPO法人、日本オンラインドラッグ協会が『対面の原則を担保し、安全・安心な医薬品インターネット販売を実現する自主ガイドライン』発表の記者会見に行ってきました。Web担読者の方にも、少なからず関係する方がいると思いますので紹介したいと思います。

今回のガイドライン発表には、2006年6月14日に公布され、2009年春に施行予定されている改正薬事法が関係しています。ポイントは、来春の改正薬事法の施行により、インターネット、通信販売での医薬品販売のありかたが大きく変わる点があげられます。端的に言うと、“今までインターネットで購入できた薬の多くが買えなくなるかもしれない”ということです。

Yahoo!プロモーション広告 公式ラーニングポータル特選記事

Twitter広告がオンラインショッピングの集客に効く理由は? データで知るユーザー行動

Web担編集部 2016/03/18 7:00 (28)

さまざまな業種のマーケティング活動に貢献しているTwitter広告。今回は「オンラインショッピング」での効果を、データを使って紹介します。

ウェブ電話のすべて――ネットマーケティング最前線

ウェブ電話はどんな業種に向いてますか?――Q&Aでわかるウェブ電話(Q3)

“よし、買おう”への最後のひと押し!
SEO/SEM/LPOでは勝負がつかない!
ネット営業の最終兵器「ウェブ電話」を活用しよう

Q&Aで理解するウェブ電話その3は、どんな業種にウェブ電話が向いているか。

ウェブ電話はどんな業種にでも最高の効果を発揮するわけではない。フォームやメールよりも電話が喜ばれる客層、そしてその場で言葉のやりとりができるコミュニケーションを考えると、おのずとウェブ電話が向く業種がわかってくるだろう。

鶴田 修朗 2010/03/23 10:00

消費者は価格だけで商品を選んで購入しているわけではない。低価格競争から脱却するための鍵になりうるのが、消費者の「安全性志向」への対応だ。値上げを成功させた大手外食チェーンのマーケティング戦略は、ネット通販でも同様に成功事例が出てきている。

ウェブ電話のすべて――ネットマーケティング最前線

通話にはいくらかかりますか?――Q&Aでわかるウェブ電話(Q5)

“よし、買おう”への最後のひと押し!
SEO/SEM/LPOでは勝負がつかない!
ネット営業の最終兵器「ウェブ電話」を活用しよう

ここまででウェブ電話のよくある質問とその答を紹介してきたが、最も気になるだろうポイントを紹介する。価格だ。

ビジネスにおいて大きな判断要素となるコストはどうなっているのだろうか。もちろん、IP電話であるウェブ電話には、価格というメリットがある。

ウェブ電話のすべて――ネットマーケティング最前線

ウェブ電話とはいったい何ですか?――Q&Aでわかるウェブ電話(Q1)

“よし、買おう”への最後のひと押し!
SEO/SEM/LPOでは勝負がつかない!
ネット営業の最終兵器「ウェブ電話」を活用しよう

ウェブ電話にまだなじみのない人のために、ウェブ電話がどんなものなのかをQ&A形式でご紹介しよう。

まずは、そもそもウェブ電話とは何なのかだ。なじみのない概念なのでわからない人も多いだろうが、わかってしまえばシンプルなものだ。

ページ

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ソーシャルマーケティング
企業が自社の利益中心にマーケティング活動を行うのではなく、社会全体とのかかわりを ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]