CPA とは 意味/解説/説明 (シーピーエー) 【Cost per Acquisition】

読み方

シーピーエー

略語/フルスペル/訳語

Cost per Acquisition

顧客獲得単価を意味する略語。新規顧客を獲得するのに、1人あたりいくらかかったかを示すもの。

たとえば、あるサイトの登録ユーザーを集める広告キャンペーンで、広告費が100万円かかって、獲得したユーザーが1万人ならば、CPAは100円となる。

資料請求、セミナー参加、ECの新規顧客など、さまざまな商材で顧客獲得単価をベースに広告や販促のアクションが設計される。

そのため、インターネット広告における広告主と広告掲載媒体との契約形態の1つとしてCPAが使われることもある。たとえば、参加費3万円の有料セミナーの集客の際に、広告費を40万円支払うが、CPAを8000円と設定し、その広告経由で50人の申し込みがあるまで広告を掲載し続けるといった形だ。

用語「CPA」が使われている記事の一覧

全 288 記事中 1 ~ 50 を表示中

ページ

Web担編集部 2016/10/11 18:00 (443)(32)

デジタルマーケットの組織論、B2B企業のデジタル戦略など、企業Webサイトの今と未来を読み解く20以上のセッションが集結!

アトリビューションとはそもそも何なのか、間接効果と言わないのはなぜか、ディスプレイ広告とリスティング広告のどちらが効果が出るのか……。さまざまな広告チャンネルの本当の効果を把握して予算を管理することでコンバージョンを増やす「アトリビューション」を熱く語る対談。

Attribution.jp 2013/10/04 14:00 (74)(32)

「アトリビューション分析を行うにあたっての注意点」「実際のアトリビューション分析レポートの事例」「PDCAの“PDC”で止まるアトリビューション」などの情報を含む対談記事をお届けする。第三者配信機能を搭載する「ViewThruエビス」をリリースしたロックオンの一木氏が語る「アトリビューションの今」だ。

第三者配信アドサーバーに日本一詳しくなるための教科書

純広告は博打か? 第三者配信による真の広告効果測定 | 第三者配信その2

純広告はCPAがあわない、出稿自体が博打のようで怖いという話を多く聞く。これは、純広告の評価ができていないからであり、第三者配信アドサーバーを使ってみたら、純広告の効率は良かった、ということはかなりある。

株式会社HARMONYは10月16日、「WEB改善ソリューションフェア」と題したセミナーイベントを開催し、Web担でもおなじみの石井研二氏(HARMONY副社長兼COO)が講師となって、「アクセス解析」「広告効果測定」「サイト改善」「成果アップ」を解説するセミナー+ワークショップを開いた。

当日の様子をレポートするとともに、石井氏が惜しげもなく披露したアクセス解析とサイト改善の考え方やノウハウについて、誌面でお伝えしよう。

「アトリビューション分析」とは、コンバージョンに至るまでの流入元の履歴のデータを使い、コンバージョンへの貢献度を各流入元に配分すること。「アトリビューション・スコア」や「アトリビューションCPA」といった指標で広告出稿の本当の効果を見極める、アトリビューション分析やシミュレーションの具体的な手法を紹介しよう。
床尾 一法 2014/11/19 8:00 (250)(90) (59)

どうやって上司を説得し、Webサイト運営に係るステークホルダーともいえる存在を意識した、戦術設計をどのようにすべきかを解説する。

Attribution.jp 2012/06/27 9:00 (163)(54) (22)

アトリビューションの先駆者である朝日広告社の酒井氏が、「クリックしない99%の人」に目を向けて、「その気持ちを動かし」ていくアトリビューションマネジメントについて語った、アタラ有園氏との対談をお届けします。

猪塚 武 2006/12/27 8:00 (27)

Products Showcase:ライバル会社に差をつけるネットビジネス必携プロダクト
海外ではもう常識! キーワード広告自動入札ツール

海外ではすでに多くの企業が導入している「キーワード広告自動入札ツール」。ここでは、自動入札ツールとはどんなものなのかを解説し、さらに 4つのキーワード広告自動入札ツール、「SearchCenter」(オムニチュア株式会社)、「Atlas Search」(DAC)、「BidMaster」(株式会社セプテーニ)、「Decide DNA」(株式会社24-7 Search)を紹介する。

鶴田 修朗 2012/08/07 8:00 (501)(73) (44)

「広告主が語る第三者配信によるアトリビューション効果検証と活用事例」と題したセミナーをアクティブコアが開催した。大和ハウス工業などをゲストに、広告主とプラットフォーマー双方の視点から第三者配信の運用、成果などが語られたセミナーをレポートする。

第三者配信アドサーバーに日本一詳しくなるための教科書

ディスプレイ広告はROIが低いから予算のムダだ!? | 第三者配信その1

ディスプレイ広告のROIは低いと決めつけるのは早計だ。広告効果を正しく把握できているだろうか。第三者配信アドサーバーでは、広告クリック後だけでなく、広告クリックが発生しない場合の効果、広告を見た瞬間からの間接効果まで取得できる。

今月も、国内大手企業のファン数&エンゲージメント率・最新動向を分析・紹介。さらにFacebook広告の新機能である、接続速度(2G/3G/4G)によるターゲティングや、日時指定による広告配信など、最新動向を紹介する。旬の投稿ネタは「ハロウィン」だ。

アトリビューション分析をしても、コンバージョンが増えないと意味がない。アトリビューションを分析しマネージメントすることによって、より効率的に需要を喚起し、コンバージョン性向を高め、その結果、コンバージョンの増加につながるのだ。ある意味で、「アトリビューションとは態度変容をマネージメントするものだ」と表現した方がいいかもしれない。

最終クリックだけで評価する時代は終わった ~アトリビューション評価実践編~

朝日広告社が行ったアトリビューション評価テストにおける検証と、そこから得られたアトリビューションの効果の結果についてまとめた。

御社のネット広告に「ブランドセーフティ(ブランド保護)」という判断は入っているだろうか? DSPなどを利用したネット広告出稿に潜むブランド毀損のリスクと、そうした問題に対応できるアドベリフィケーションというアドテクを紹介する。

Web担編集部 2013/10/15 17:00 (410)(33)

「最新グーグルSEO」「CPAよりも大切なこと」「インバウンドマーケティング」「企業Web担当者が持つべきマインドセット」という注目の基調講演など合計14セッションをお届けするセミナーイベントを、11月13日+14日の2日間、東京は京橋で開催します。

Web広告研究会 2013/05/16 8:00

宣伝部長とWeb担当者が歩み寄り、組織化して仕事を進めていくには、どのような取り組みが必要になるのか。第27回WABフォーラムの第二部では、日本アドバタイザーズ協会の石川浩之氏と、Web広告研究会の本間充氏によるディスカッションが行われた。

奥野辰広(トランスコスモス) 2015/01/16 7:00 (245)(81) (95)

ネット広告担当者に必要な基本スキルを3ステップに分けて解説。第1回は広告集客の基本である、「プッシュ型」と「プル型」という2つの手法と、ネット広告担当者として押さえるべきポイントを解説します。

Moz(旧SEOmoz) 2007/09/12 10:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

先日開催されたSESカンファレンスで参加したセッションから、興味深かった内容をレポートしてみよう。

今回とりあげるのはAdSenseに代表されるコンテンツ連動型広告のセッション。僕は検索連動型広告ならわかるが、コンテンツ連動型広告はほとんど経験がなかったので、このパネルは楽しかった。何よりも、具体的な数字とともに事例を聞けたし。

では、僕にとって役に立ったと思ったことを一気に紹介しよう。

Web広告研究会 2013/09/18 9:00 (53)(28)

「~世界の最新マーケティング潮流を知る~ ad:tech San Francisco 報告会」と題した、日本アドバタイザーズ協会(JAA)とWeb広告研究会(WAB)の共催セミナーが6月26日に開催された。ad:tech San Franciscoの報告とともに、広告配信テクノロジーやデジタルマーケティングの最新の潮流が共有された。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Autumn

成果の頭打ちを打開! Web集客を抜本的に見直す3つの手法と成功事例

田口 和裕 1/20 7:00 (38)(41)

ビッグデータや機械学習をはじめとしたAIが注目を集めている背景にあるのは、Webマーケティングの実践が当たり前になり、競争が激化しているため、成果が伸び留まっているという現状だ。ビービットの生田氏がユーザー行動を踏まえた上で成果を向上させるための仮説・実験型の実践手法を事例とともに紹介した。

Web広告研究会 2013/08/27 9:00 (315)(96) (66)

企業サイトのスマートフォン(スマホ)最適化が重要な課題となっているが、集客や告知のための広告施策の理解も欠かせない要素だ。Web広告研究会の5月月例セミナーでは、「スマートフォン広告入門 2013年版」と題し、グーグルとGMOグループの2社がスマートフォン広告の現状と課題、将来について解説した。

「ディスプレイ広告の指標や効果的な出稿方法」や「広告主が良いメディアを判断するポイント」などについて語ったセミナーをレポートする。

リスティング広告やアフィリエイトなどのネット広告の出稿と管理を担当していて、日々いろいろな管理画面からデータを取り出してExcelで整理する作業に追われる「Excelまみれ」状態になってしまった経験はないだろうか? そんなあなたを助ける、スグレものの広告効果測定ツールがある。

アトリビューションとは、広告の価値をコンバージョンでみるだけなのだろうか。認知や態度変容はどうとらえるのがいいのだろうか?

リスティング広告に関するセミナーで全国300名近くの担当者に会い問題を解決してきた筆者が、どの会場でも質問に上がった悩みを整理して、アドバイスします。

LINEが初のマーケター向けMeetupを11/16に開催した。マーケターの懇親会とカジュアルな勉強会を兼ねたもので、200人のマーケターが集結。10名の登壇者がライトニングトーク形式でプレゼンを行った。その様子をレポートする。

あなたのサイトを成功に導くウェブサイト制作会社

自ら積んだ成功実績が導き出す成果を上げるウェブ戦略/株式会社ペンシル

吉村 正春 2008/08/22 14:00 (34)

あなたのサイトを成功に導くウェブサイト制作会社
株式会社ペンシル

ウェブサイト制作は今や一大プロジェクトとなり、複数の会社が協力して1つのサイトを制作することも少なくない。結果として、船頭多くして船山に登る、という状態になり、一体何のためのウェブなのか、その目的がぼやけてしまうことも少なくない。また、新サービスや新技術を投入しているのに、思うように成果に結びつかずにジレンマに陥っているサイトも多いのではないだろうか。今回は、「成功へ導く戦略的ホームページ」を掲げ、成果を上げるコンサルティングを実施するペンシルに、同社のウェブ戦略をとともに、ウェブで成果を上げるためのポイントを伺った。

Web担編集部 2008/09/18 10:00

注目企業のネットビジネス戦略
トレードダブラー社TDテクノロジー

2007年に日本展開を図っていたキーワード広告の自動管理ツール「BidBuddy」のテクノロジーワークス社が、ヨーロッパ最大級のデジタルマーケティング企業のトレードダブラー社に買収され、パワーアップした「tdサーチウェア」として、本格的な日本での事業展開を開始している。

トレードダブラー社でtdサーチウェアの事業を統括するマイケル・エンプソン氏に、自動入札ツールの進化と日本での展開について聞いた。

奥野辰広(トランスコスモス) 2015/07/28 7:00 (117)(60) (35)

ディスプレイ広告、リスティング広告などの運用型広告の検証改善では、検証手法を正しく判断し、広告運用の最適化パターンの把握と、アドテクノロジーの適切な活用が重要です。最終回はステップアップし、広告運用の検証改善の基本を紹介します。

奥野辰広(トランスコスモス) 2015/03/20 7:00 (96)(46)

広告効果測定の基本は、まず「広告指標」と「費用対効果」を把握することです。今回は広告効果測定の基本業務として、「広告指標と費用対効果の把握」と「広告データを見て要因分析する」という2つの業務を解説します。

近藤裕史(LIC) 2013/12/25 10:00 (162)(76) (65)

うっかり見逃したり陥ったりしてしまうであろうリスティング広告の施策や設定について、「やってはいけないこと」をまとめた。この年末年始に放っておいてはいけないこともあるので参考にしてほしい。

Web担編集部 2016/03/18 7:00 (1838)(276) (122)

グーグルが、PC(デスクトップ)のWeb検索結果ページ右側の広告枠を廃止した。すでに広告表示が9%減少、クリックも5~7%減少という影響が出ている。
検索連動型広告に、今後どんな影響が起こりえるのか。SEOにも関係があるのか。そして、企業のリスティング広告担当者はどんな施策をとるべきなのか。

Web担編集部 2013/11/15 8:00 (187)(46)

どうすればFacebook広告を上手に活用できるのか、効果測定のコツはあるのか。Facebookのアジアパシフィック地区の広告効果測定チーム責任者であるChris Plambeck氏に答えてもらった。成功に共通するのは「リーチ」「クリエイティブ」「プレイスメント」3つだという。

なるほど!アクセス解析ケーススタディ

売上につながる分析を的確に行える/ネットプライス+RTmetrics

野本 幹彦 2008/08/08 8:08

なるほど! アクセス解析ケーススタディ
リアルタイム性とモバイル対応が魅力
売上につながる分析を的確に行える

ネットプライス(株式会社ネットプライス)+RTmetrics(オーリック・システムズ株式会社)

ネットプライスは、ギャザリング(共同購入)という切り口でECサイトを運営している会社だ。1999年からネットビジネスを行い、着実に業績を上げてきた同社だが、本格的なアクセス解析ツールの導入は今年(2008年)の初頭と遅い。どのような考え方でアクセス解析の重要性を捉え、どのようにツールを選んでいったのだろうか。ネットマーケティングチームのリーダーを務める近藤時教氏に伺った。

Web担編集部 2014/11/25 8:00 (282)(114) (51)

インターネット広告の新たな潮流として注目されるアドテクノロジー。その根幹であるDSPは、データを活用したマーケティングの代表的存在として導入が増えている。Yahoo!プレミアムDSPは、Yahoo! JAPANが保有するビッグデータを活用することで、他のDSPにはない特長と機能を持っている。

鶴田 修朗 2009/07/15 12:00

スポンサードサーチの運用からランディングページの制作まで、広告出稿企業に変わってリスティング広告の実務を担うのが「代理店」だ。広告出稿企業は何を基準に代理店を選定し、どんな役割を期待しているのか。また代理店に対する要望とは? 実際にスポンサードサーチを運用している企業のリスティング広告担当者に、本音で語っていただいた。

Web担編集部 2014/07/31 10:00 (73)(42)

Web担当者にとってアクセス解析は、Webサイト運営の成否を分けるほど重要だ。そのための必須アイテムがアクセス解析ツールだが、種類が多くて選ぶのは一苦労。そこでYahoo!プロモーション広告のユーザーにおすすめしたいのが、無料で利用できるYahoo!アクセス解析だ。

仲里淳 2011/12/14 10:00 (75)(53)

以前は「広告の効果測定をする」という考えが社内になく、「ネットのサービスなら、とりあえずヤフーに広告を出しておけばいい」という意識でした。しかし、あるきっかけで広告効果測定ツールを導入してみたら、広告の出し方がガラリと代わり、広告費を削減できました ―― JRA-VANの広告効果測定の事例をお届けする。

「ラストクリックCPA」「アトリビューションCPA」「Total CPA」といった指標がどういった性質のものなのか、広告費との対比や貢献度の割り振りといった視点で解説する。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2012 in名古屋

成果に繋げるネット広告効果測定データの上手な活用法|ロックオン

野本 幹彦 2012/11/05 8:00 (26)

ネット広告を出稿する企業なら効果測定は必ず行っているだろう。しかし、Google アナリティクスや代理店のレポートだけで済ませていないだろうか。広告効果測定ツールならではのメリットやアクセス解析ツールとの違いはなにか、より効果的な分析を行うための方法が解説された。

Moz(旧SEOmoz) 2008/05/26 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

グーグルと数社のドメインパーキング事業者が、商標侵害やサイバースクワッティングに加担したとして訴えられた。いつもどおり却下されると思われていたこのおかしな訴訟の審理が、なぜか係属されることが決まった。

どういった論理で、侵害がある可能性があるとされているのだろうか。米国の法律に基づいて、この注目の訴訟を整理してみよう。

第三者配信アドサーバーに日本一詳しくなるための教科書

媒体社の広告売上をアップさせる、間接効果という評価指標 | 第三者配信その3

第三者配信アドサーバーは、広告主はもちろん、媒体社にもメリットがある。これまで、直接コンバージョン数でしか評価されていなかった広告を、間接効果まで含めて売り込めるようになるからだ。

クライアント企業の多忙なマーケティング担当やWeb担当の成果につながり、喜んでもらえる提案をする方法を、数多くのクライアント企業のWeb制作や広告支援、アクセス解析を手がける経験豊富なスペシャリスト、株式会社ジー・サーチの黒川智史氏に聞いた。

柏木恵子 2016/05/25 7:00 (270)(89)

「リスティング広告では、これ以上効果を伸ばせない」そういうときに、デジタル広告の担当者はどうすればいいのだろうか。

仲里淳 2013/10/28 10:00 (110)(85) (26)

一般的にブランディングを目的としたWebサイトでは、明確なコンバージョンやKPIが設定されずPDCAを実践しづらいといわれている。しかし、アクセス解析によってユーザーの行動を把握することで、サイトの改善や次に打つべき施策のヒントが見えてくることもある。ソニー株式会社のカメラ製品ブランディングサイトの担当者にアクセス解析ツールの活用について聞いた。

Web担当者の仲間を増やしてもっと仕事をしやすくするために、あなたもWeb担当者の勉強会を始めてみませんか? 中小企業向けのWeb担当者勉強会を主催するKDDIウェブコミュニケーションズのWebマスターが、勉強会を始めるために必要な3つのポイントを教えます。

リスティング広告の予算が青天井ってどうゆうこと? 今回は「リスティング広告の予算決め」から「企業が利益を追求することがなぜ大切か」までを解説します。

仮説! 検証! 実例でわかるマーケ実践術

LPOという言葉はこの1年でかなり浸透したのではないだろうか。LPOは「ユーザーが何らかの意図で訪れる最初のページを、その意図に適した状態にすること」だといえる。ここで大切なのは「ユーザーの意図」であり、その肝は「ユーザーの意図をいかにして汲み取るか」という極めてマーケティング的な概念である。このために、ユーザーの行動仮説が重要な意味を帯びてくる。

アクセス解析やLPO、レコメンドなどのツールを提供するアクティブコアは、同社のツールを利用しているユーザーを対象としたユーザー会を2月9日に開催した。「KPI」というテーマで開催された同社のユーザー会に潜入してきたので、その様子をレポートする。

ページ

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

今日の用語

JPRS
株式会社日本レジストリサービス(Japan Registry Services) ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore