CP とは 意味/解説/説明 (シーピー) 【Content Provider】

読み方

シーピー

略語/フルスペル/訳語

Content Provider

関連語

ケータイサイトを構築・運用して、ユーザーに対してコンテンツを提供する事業者を指す言葉。

携帯電話のインフラを構築・維持するキャリアとの対比で使われることが多い。

公式サイトを運営している事業者を指すことが多く、ケータイサイトというと着メロや待ち受け画面といった、ケータイで使う素材や、ゲームなどのコンテンツを扱う事業者が多かったため、「サービス提供」ではなく「コンテンツ提供」という切り口で呼ばれていた。

用語「CP」が使われている記事の一覧

全 916 記事中 1 ~ 50 を表示中

ページ

Web担編集部 2016/10/11 18:00 (443)(32)

デジタルマーケットの組織論、B2B企業のデジタル戦略など、企業Webサイトの今と未来を読み解く20以上のセッションが集結!

Web担編集部 3/29 12:15 (870)(41)

基調講演は、“ライオンWeb担当ガールが語る「オウンドメディアとブランドサイトの決定的な違い」”と、“事例で紹介する、カスタマージャーニーマップの落とし穴と回避方法”。そのほか「マーケティングオートメーション」「ソーシャル活用」など、濃い情報が詰まった合計18セッションが集結!

Web担編集部 7/24 16:40 (310)

【広告主・マーケター限定】「ビジネスを動かす」デジタルマーケターに向けて、本質的なデジタル戦略についての理解を深める1日イベント「デジタルマーケターズサミット」を8月24日に開催します。

Web解析のためのKPI大全

平均指標のKPI 全13個 | KPI大全 第3章-1

平均指標は、簡単に測定・計算できるものだが、KPIとして使用する場合は、その定義に注意するべきである。ゆがみの問題と、「ぴったり平均値そのものの現象は存在しない」問題には留意する必要がある。

アトリビューションとはそもそも何なのか、間接効果と言わないのはなぜか、ディスプレイ広告とリスティング広告のどちらが効果が出るのか……。さまざまな広告チャンネルの本当の効果を把握して予算を管理することでコンバージョンを増やす「アトリビューション」を熱く語る対談。

ダブルファネルマーケティングを成功に導くには、顧客体験の創出施策や良質なクチコミの確保と拡散施策を立案・実行し、その効果や反響を測定してPDCAサイクルを回し、顧客体験を含んだ顧客の行動や発言のデータをリスニングし、消費者にどのようなブランド体験が発生しているのかを把握しなければならない。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

SEO基礎用語集[完全版]

Moz(旧SEOmoz) 2007/08/24 9:00 (348)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

SEO業界は、聞き慣れない言葉であふれている。まだ経験の浅いSEO担当者に、完全版用語集を贈ろう。

その数なんと140個! 各用語を完璧に解説しているわけではないが、あなたの手元に置いておくと、必ず役に立つときがくるだろう。

Attribution.jp 2013/10/04 14:00 (74)(32)

「アトリビューション分析を行うにあたっての注意点」「実際のアトリビューション分析レポートの事例」「PDCAの“PDC”で止まるアトリビューション」などの情報を含む対談記事をお届けする。第三者配信機能を搭載する「ViewThruエビス」をリリースしたロックオンの一木氏が語る「アトリビューションの今」だ。

Web担編集部 6/27 6:00 (147)(42)

潜在顧客に対してデジタル広告をどのように活用しているかをまとめたAdRollによる調査報告。

第三者配信アドサーバーに日本一詳しくなるための教科書

純広告は博打か? 第三者配信による真の広告効果測定 | 第三者配信その2

純広告はCPAがあわない、出稿自体が博打のようで怖いという話を多く聞く。これは、純広告の評価ができていないからであり、第三者配信アドサーバーを使ってみたら、純広告の効率は良かった、ということはかなりある。

株式会社HARMONYは10月16日、「WEB改善ソリューションフェア」と題したセミナーイベントを開催し、Web担でもおなじみの石井研二氏(HARMONY副社長兼COO)が講師となって、「アクセス解析」「広告効果測定」「サイト改善」「成果アップ」を解説するセミナー+ワークショップを開いた。

当日の様子をレポートするとともに、石井氏が惜しげもなく披露したアクセス解析とサイト改善の考え方やノウハウについて、誌面でお伝えしよう。

日本での第2回の開催となるデジタルマーケティングの大規模イベントad:tech Tokyo 2010。

今回は、ad:techのなかでも、無料で参加できる部分を紹介する。日本のイベントとしては比較的高額なad:techだが、実は、無料でも参加できる部分も多いのだ。

菅原 裕(CreatorsNet) 2006/11/17 8:00 (213)

ライバル会社に差をつけるネットビジネス必携プロダクト
アクセス解析ツール

アクセス解析ツールは、「Google Aanalytics」のように無料で提供されるものから、何百万円もするものまで、さまざまな機能と価格の製品がそろっている。ここでは、現在提供されている代表的な11製品をピックアップしてその特徴を紹介する。それぞれの導入コストについても触れているので、製品選びの参考にしてほしい。

「アトリビューション分析」とは、コンバージョンに至るまでの流入元の履歴のデータを使い、コンバージョンへの貢献度を各流入元に配分すること。「アトリビューション・スコア」や「アトリビューションCPA」といった指標で広告出稿の本当の効果を見極める、アトリビューション分析やシミュレーションの具体的な手法を紹介しよう。
床尾 一法 2014/11/19 8:00 (250)(90)(60)

どうやって上司を説得し、Webサイト運営に係るステークホルダーともいえる存在を意識した、戦術設計をどのようにすべきかを解説する。

Attribution.jp 2012/06/27 9:00 (163)(54)(22)

アトリビューションの先駆者である朝日広告社の酒井氏が、「クリックしない99%の人」に目を向けて、「その気持ちを動かし」ていくアトリビューションマネジメントについて語った、アタラ有園氏との対談をお届けします。

清水 武 2007/02/12 8:00 (133)

数字でわかる最適レンタルサーバー
〜もう迷わないサービス選びのコツ〜

レンタルサーバー選びというと、初期費用や月額料金といった、料金がまず気になるところだ。しかし、いくら安価でも、スペックが不足していて目的を果たせないレンタルサーバーを選んでしまっては意味がない。レンタルサーバー選びでは、料金以外にも、ディスク容量や転送量制限などの数値も重要な要素となるのだ。

オムニチュアサミット東京08」基調講演レポート
オムニチュアが特化を進める3つの分野とは? ウェブマーケットの未来を駆け巡った1日

「SiteCatalyst」の開発元であるオムニチュアが世界各地で開催するイベント「オムニチュアサミット」は、アクセス解析とオンラインマーケティングのカンファレンスとして、業界関係者が一同に会するイベントとなっており、2008年3月にも米ソルトレークシティで開催されたばかりだ。その注目のカンファレンスが、ついに日本でも開催された。

開催から時間が経過してしまったが、その様子をWeb担の読者にもお届けしよう。

Facebook広告に関して、「関連度スコア」「マルチプロダクト広告」「広告マネージャアプリ」など、大きな動きが続いている。それらを紹介するとともに、運用においてよくある失敗例も解説。今月の旬の投稿ネタは「ゴールデンウィーク」と「母の日」だ。

柏木恵子 2008/10/14 8:00

欧州を中心に500社以上の導入実績を誇る、WCM(Web Content Management)分野における欧州のリーディングカンパニーであるSDL Tridion(エスディーエル・トリディオン)が、2008年3月に日本法人を設立した。パーソナライズやWeb分析などの追加「モジュール」によってCMS機能を強化でき、アウトプットがマルチチャネルであること、技術者向けとビジネスユーザー向けに分割してサイトの作成や管理を行えることなど、柔軟性の高さが特徴だ。それを支える技術的な特徴や日本市場への思いについて、同社アジアパシフィック&中東営業担当 バイスプレジデントであるハンズ・ド・グルート氏に伺った。

猪塚 武 2006/12/27 8:00 (27)

Products Showcase:ライバル会社に差をつけるネットビジネス必携プロダクト
海外ではもう常識! キーワード広告自動入札ツール

海外ではすでに多くの企業が導入している「キーワード広告自動入札ツール」。ここでは、自動入札ツールとはどんなものなのかを解説し、さらに 4つのキーワード広告自動入札ツール、「SearchCenter」(オムニチュア株式会社)、「Atlas Search」(DAC)、「BidMaster」(株式会社セプテーニ)、「Decide DNA」(株式会社24-7 Search)を紹介する。

鈴木 謙一 4/7 7:00 (133)(100)(51)

グーグルの考える「良質なコンテンツ」の定義は、どういうものなのだろうか。グーグル長山氏のコメントをもとに解説する。

Web広告研究会 2013/09/25 9:00 (27)

ad:tech San Franciscoの参加レポートが発表された、日本アドバタイザーズ協会(JAA)とWeb広告研究会(WAB)共催セミナー。前半では、最新のデジタルマーケティングの潮流を報告。後半の第三部では、シリコンバレーのテクノロジー企業を巡る訪問ツアーの報告が行われ、アドビ、Facebook、Googleほか多数の企業訪問によって、シリコンバレーでイノベーションがどのように生まれているのかが語られた。

鶴田 修朗 2012/08/07 8:00 (501)(73)(44)

「広告主が語る第三者配信によるアトリビューション効果検証と活用事例」と題したセミナーをアクティブコアが開催した。大和ハウス工業などをゲストに、広告主とプラットフォーマー双方の視点から第三者配信の運用、成果などが語られたセミナーをレポートする。

Web担編集部 2009/11/24 9:00

Web担3周年記念企画! あなたのサイトにプロのアドバイスを

多数ご応募いただいた中から、見事「Webサイトパフォーマンス診断」に当選を果たしたサイトの現状と問題点を探っていく診断レポート記事。あなたのサイトにもきっと活かせる診断結果の一部始終をご覧いただきたい。

柏木恵子 2008/02/08 10:00 (39)
注目企業のネットビジネス戦略
KLab株式会社

KLabは、携帯電話関連の研究開発型企業として2000年に設立された。「技術でつくるモバイルの未来」と謳っていることからもわかるように、モバイル向けのさまざまなサービスモジュールを自社開発し、それらを組み合わせた受託開発とともに、汎用性の高いサービスを提供している。

その他、自社提供サービスとしてコンシューマ向けのエンターテインメント系サイトも運営し、金融系プラットフォームも展開するなど、携帯サイト関連のビジネスにおいて大きく成功している会社だ。代表取締役社長 CEOの真田哲弥氏に、携帯ビジネスの動向や企業サイトの携帯対応についてのポイントなどを伺った。

鈴木 謙一 2016/10/14 7:00 (45)(41)

「検索結果からのクリック率」「新規ユーザー獲得」「再訪問促進」「広告クリック率」「滞在時間増加」――AMP導入で実際に成果が出たというサイトの事例をまとめて紹介する。

清水 誠 2009/11/17 10:00 (29)

CMSは多くの製品があり、自社にあった製品を選ぶのは難しいもの。数あるCMSから最適なものを選択し、メリットを最大限に活用するために必要な知識を、CMSの基本的な仕組みや機能を中心に解説していく。CMSではこんなことができて「うちの会社で解決したいことはCMSならできる」「Webサイト作成ツールと思っていたけど、こんな製品なんだ」と、理解できるようになれば幸いだ。

鶴田 修朗 2012/09/03 8:00 (100)(72)(31)

グラフィックデザイナーやWebデザイナーを対象に、クラウドフォント(Webフォント)について解説するセミナー「紙からWebへ。デザイン領域を拡げる2つの鍵。」が7月23日に開催された。フォントメーカー、CMSベンダー、Web制作会社、三者三様の視点で語られたセミナーをレポート。

今回のテーマは携帯電話プラットフォームの「Android」。7月にドコモから搭載機種である「docomo PRO series HT-03A」が発売され、日本でもユーザが拡大中。ガジェット好きにとってはたまらないプロダクトだけに、話題のタネは尽きません。

アプリの話、インターフェイスの話、ハードウェアの話、そして“バイバイ・コンピュータ”と、清水節をお楽しみください。

第三者配信アドサーバーに日本一詳しくなるための教科書

ディスプレイ広告はROIが低いから予算のムダだ!? | 第三者配信その1

ディスプレイ広告のROIは低いと決めつけるのは早計だ。広告効果を正しく把握できているだろうか。第三者配信アドサーバーでは、広告クリック後だけでなく、広告クリックが発生しない場合の効果、広告を見た瞬間からの間接効果まで取得できる。

今回のテーマは「iモード誕生10周年」。古くから知ってる業界の仲間が集まって、ケータイのUIについてカンカンガクガクあるいはワイワイガヤガヤと語り合いました。

小説でわかるCMS導入

吉祥寺は、リニューアルの目的を今一度整理し、RFPを作成して再度見積もりの依頼をかける。見積もりの内容を検討し、最終候補が絞り込まれる。ファミリー製薬の面々は、プレゼンから発注先を見極めようとする。

鈴木 謙一 2/3 7:00 (93)(66)(36)

いまのSEOはコンテンツ命だとはいえ、良いコンテンツをさらに検索で有利にするノウハウが一切ないわけではない。titleタグやmeta descriptionをどう作るのが検索で有利か、米Etsyの調査から情報をお届けする。

今月も、国内大手企業のファン数&エンゲージメント率・最新動向を分析・紹介。さらにFacebook広告の新機能である、接続速度(2G/3G/4G)によるターゲティングや、日時指定による広告配信など、最新動向を紹介する。旬の投稿ネタは「ハロウィン」だ。

鈴木 謙一 2015/08/28 7:00 (192)(88)(46)

グーグルのゲイリー・イリーズ氏がSEOに携わる人に向けて「常時HTTPSにしないと後悔する」と発言した話題を今週はピックアップ。ほかにもヤフー検索HTTPS化の詳細情報、HTTPSで失敗している大学サイト、SEOとUX、すでに廃れた7つのSEOの手法などなど、SEO関連の情報をまとめてお届けする。

冨岡 晶(Web担 編集部) 2008/09/04 10:00 (37)(91)(904)

Products Showcase:
ライバル会社に差をつけるネットビジネス必携プロダクト

売り上げの推移、業界におけるシェア、自社製品の出荷数内訳などなど…顧客の説得のために、ウェブサイトでもグラフ要素を掲載したいといったケースは増えている。とはいえ、データベースを叩いて動的に最新グラフをウェブページに表示させる仕組みを用意できるのは大企業だけで、たいていは「エクセルで作ったグラフを画像として貼り付ける」といった、手作業感あふれるものだろう。今回は、そういった作業を楽に美しくできる「グラフ作成・データ可視化」サービスを、一挙に22個紹介する。

Web担編集部 2006/10/04 21:27

「猫も杓子もWeb 2.0」と騒いでいるネット業界だが、そこに確固とした共通認識があるのだろうか。そこで、ネット業界で活躍する人々を対象にWeb 2.0に関するアンケートを行った。結果は、想像以上にバラエティに富んだ回答が寄せられ、それぞれの“俺流Web 2.0”が大炸裂。あなたなりのWeb 2.0を考える参考にしてほしい。

アトリビューション分析をしても、コンバージョンが増えないと意味がない。アトリビューションを分析しマネージメントすることによって、より効率的に需要を喚起し、コンバージョン性向を高め、その結果、コンバージョンの増加につながるのだ。ある意味で、「アトリビューションとは態度変容をマネージメントするものだ」と表現した方がいいかもしれない。

今日は、「初心者のWeb担当者・マーケ担当者」に「とりあえず、これを手元において、わからなかった見てね」と渡せる、Web業界やマーケ業界の略語や専門用語のまとめ(用語集)をお届けします。

柏木恵子 2008/12/03 10:00

注目企業のネットビジネス戦略
コムスコア・ジャパン株式会社

ネット調査大手の米comScore(コムスコア)が、2007年6月に日本法人を設立した。その後、本国ではモバイル調査会社のM:Metrics社買収などの動きが続いている。来日中の同社インターナショナル・マーケット執行副社長のウィル・ホッジマン氏とマーケティング・コミュニケーション担当上席副社長のマーヴィン・ポラック氏、また、日本法人代表取締役の佐藤英丸氏の3名にコムスコアのサービス内容と今後の展開についてうかがった。

Web担編集部 2007/03/29 8:00 (24)

注目企業のネットビジネス戦略
株式会社アイメディアドライブ 代表取締役社長 高松雄康

ウェブの広告事業にはさまざまな手法が存在する。特にテクノロジーを活かした斬新な手法が次々と生まれてきており、それを手がける会社も注目されている。クチコミサイト「アットコスメ」と連携したマーケティングなどを手がけるアイメディアドライブも、そんな会社の1つ。2006年4月設立の新しい会社だが、クロスメディを中心としたメディア広告事業と独自の広告ネットワーク事業を柱に、新しい広告の仕組みと市場を創り出そうとしている。独自のクロスメディア発想による広告モデルや最近注目の行動ターゲティング手法について、同社代表取締役社長の高松雄康氏にうかがった。

今月は、、ビデオ広告の自動再生、投稿表示のアルゴリズム変更という最新動向を紹介する。旬の投稿ネタは「元日」「お正月」「成人の日」の3本立てだ。もちろん、国内大手企業のファン数&エンゲージメント率・最新動向も分析・紹介する。

加藤さこ 2008/02/04 9:00

失敗しないためのCMS導入事例
クラリオングローバルサイト+FatWire Content Server

クラリオンは、4年にわたる「グローバルウェブサイト統合プロジェクト」により世界30言語49サイトを構築・統合し、それまで各国バラバラだった同社のグローバルサイトの統合を完了した。

「ユーザーニーズに応え、サイト内でのユーザー経験を通じてクラリオンブランドを強化すること」を目的に2003年から進められていたこのプロジェクトにより、同社のサイトは、日本国内に設置した共通プラットフォームでグローバルに統合して管理されることとなった。

日本発のグローバルサイトとしては最大規模となるこのシステムに採用されたのは世界でも有数のCMS「FatWire Content Server」だ。若くしてプロジェクトを企画・推進したクラリオンの福本氏に、プロジェクトの経緯とCMS導入について伺った。

Webサイトのパフォーマンス(アクセスの快適さ/問題なさ)は、Webサイトの経営・運用において非常に重要な指標の1つ。なぜ重要なのか、どのようにして改善していけばいいのか、その基本ラインを解説する。

Moz(旧SEOmoz) 1/16 7:00 (104)(88)(61)

SEOにテクニカルな要素は必要ないのか? いや、ウェブの技術が進化するにつれ、テクニカルSEOは今までにないほど複雑になり、その重要性が増している。「現在のSEOはテクニカルではない」という言葉にだまされてはいけない。

最終クリックだけで評価する時代は終わった ~アトリビューション評価実践編~

朝日広告社が行ったアトリビューション評価テストにおける検証と、そこから得られたアトリビューションの効果の結果についてまとめた。

御社のネット広告に「ブランドセーフティ(ブランド保護)」という判断は入っているだろうか? DSPなどを利用したネット広告出稿に潜むブランド毀損のリスクと、そうした問題に対応できるアドベリフィケーションというアドテクを紹介する。

鈴木 謙一 7/28 7:00 (114)(59)

SEO担当者ならば、Search Consoleの「検索アナリティクス」で、サイト全体の検索順位が大幅に下落しているのに気づいただろうか。何が起きているのか、わかりやすく解説する。

Moz(旧SEOmoz) 2014/09/29 8:00 (104)(103)(62)

「質の高いコンテンツを極める」にはどうすればいいのだろうか。それなりの規模で、コンテンツの質を確保し、測定可能な成果を生み出す方法を伝えること――これが僕個人の小さな目標にしてきたことだ。この記事では、現実にユーザーが求めていて、僕たちがビジネスの目標を達成できる助けになるものを、どのように生み出せるかについて解説しよう

ページ

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ワイヤーサービス
プレスリリースを、メディアに配信し、さらにサービス事業者のWebサイトや提携メデ ... →用語集へ

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]