米国 とは 意味/解説/説明

用語「米国」が使われている記事の一覧

全 9 記事中 1 ~ 9 を表示中

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

カゴ落ち率84%のモバイルECでコンバージョン率を確実に伸ばす4つの方法

Internet RETAILER 5/8 7:00 (26)

商品をモバイル経由でカートに入れた場合、たった16%しか購入に至りません。どうすればEC事業者はモバイル経由のコンバージョン率を高めることができるのでしょうか?

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンだけで米国EC市場のシェア43%、止まらない成長の理由

Internet RETAILER 2/17 7:00 (43)(27)

アマゾンは引き続き、オンライン小売業界でシェアを拡大。2016年の全米のEC成長率の半分以上はアマゾンが占めています。その成長の秘密は?

ネットショップ担当者フォーラム ダイジェスト

アマゾン日本事業の2016年売上高は約1.1兆円【Amazonの2016年販売状況まとめ】

アマゾン日本事業の売上高が円ベースでついに1兆円を突破し、日本のAmazonも勢いが止まらない。2016年の米Amazon、日本事業などの動向をまとめてみた。

eBayの社内イントラサイト(1万6000人が活用している)はJoomlaで構築されている。情報ポータルサイトとしての便利さが認められたのだろう。米国の中小企業のホームページをサーフィングするとこのサイトはJoomlaで構築されているなというサイトに沢山出くわす。Joomlaを使ってコーポレートサイトを構築するウエブデザイナーや制作会社が沢山いるからだ。

経済産業省は、「平成27年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」を実施し、6月14日、調査結果を発表した。

ITアウトソーシングサービスのトランスコスモスは、米国・中国市場に向け、企業の売上拡大を実現するグローバルEC進出サービスの成功事例を紹介するセミナーを7月9日に大阪で、7月10日に東京で、7月

インターネット関連事業のデジタルガレージは、米国のインターネットサービスを日本国内で展開する事業を強化し、第1弾としてWebサイトのアクセス解析サービス「Chartbeat」を運営するChart

楽天は、EC事業者向けにサービスを提供する米国の物流会社「Webgistix」の全株式を取得し、完全子会社化することを決定した、と6月6日発表した。

電通は海外子会社の電通ホールディングスUSAが、米国の独立系PR会社「ミッチェル・コミュニケーション・グループ」を現地時間12月31日付で100%買収した、と1月4日発表した。

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

Slurp
Yahoo!の検索エンジンであるYSTが使うクローラー。Yahoo Slurpと ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]