データ統合 とは 意味/解説/説明

用語「データ統合」が使われている記事の一覧

全 7 記事中 1 ~ 7 を表示中

株式会社ランドスケイプは、日本最大の企業データベースを搭載したデータ統合ツール「uSonar(ユーソナー)」とマイクロソフト社が提供する統合型CRMアプリケーションサービス「Microsoft Dynamics CRM」の連携を開始したことをお知らせします。これは、株式会社シーイーシーが提供するDynamics CRM専用モジュールにより実現しました。

 データベースマーケティングを支援する株式会社ランドスケイプ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:福富 七海、以下ランドスケイプ)は、勘定奉行などの基幹業務システムを提供する株式会社オービックビジネスコンサルタント(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:和田 成史 以下OBC社)に、取引先の一元管理および社内業務のさらなる円滑化を図ることを目的に、データ統合ツール「uSonar」上から企業版マイナンバーの提供を開始しました。

<データ統合ツール「uSonar」について>
  「uSonar」は、顧客に関わる様々な情報を統合できるクラウド型のデータ統合ツールです。顧客データに、企業版マイナンバー(法人番号)を付与するだけでなく、ランドスケイプが自社構築した820万件の法人マスターデータベース「LBC」(*1)が持つ業種や売上高などの属性情報などの顧客に関わる情報を活用することで、企業版マイナンバー(法人番号)では管理できない事業所と本社のデータ統合や、顧客傾向の把握、潜在顧客の見える化を実現します。
http://www.landscape.co.jp/usonar.html

株式会社ランドスケイプ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:福富 七海、以下ランドスケイプ)は、このたび法人マスターデータベース「LBC」のロゴを一新いたしました。2016年5月より順次使用開始いたします。

サプライチェーン分野における商品、ソリューション開発の東芝テックと、ECソリューションのecbeingは、東芝テックのPOSシステム「ShopWorks Pro」と専門店向けトータルシステム「S

マーケティング支援のシンフォニーマーケティングは、マーケティングオートメーションを有効活用するための「データマネージメントサービス」を始める、と6月8日発表した。

CMS(コンテンツ管理システム)・関連サービスののれんは、デジタルマーケティングソリューション「NOREN musubi(のれんむすび)」の提供を5月17日に始めた、と同日発表した。

インフォテリア 2016/08/01 9:33

ASTERIA WARPを使って、Twitterのつぶやきをポジティブ、ネガティブ分析するデータ統合方法をご紹介。「ASTERIA WARP製品ブログ」より。ASTERIA WARPのプロダクト担当が、市場動向や用語解説、連携デモなど不定期に更新しています。

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

Slurp
Yahoo!の検索エンジンであるYSTが使うクローラー。Yahoo Slurpと ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]