アクセシビリティ とは 意味/解説/説明

関連語 の「ユーザビリティ」を参照

用語「アクセシビリティ」が使われている記事の一覧

全 453 記事中 1 ~ 50 を表示中

ページ

Moz(旧SEOmoz) 2007/10/01 9:30 (124)(371)(1308)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

Googleの順位決定アルゴリズム(検索エンジンが検索結果を並べる順番を決める方法)を構成するさまざまな要因について、自然検索に対する最適化のリーダー39人に投票してもらい、彼らの英知を結集したこの上なく価値の高い情報ができあがった。

もちろん、200種類以上あるといわれる要因のすべてが含まれているわけではないが、私見では、Googleのアルゴリズムに関して必要な90%~95%の知識がここにふくまれるはずだ。

SEOで効く! 検索エンジンが順位を決定する57個の要因 日米SEOプロ60人のグーグル&ヤフー対応版

キーワード使用の要因 - グーグル&ヤフーのSEO 57要因 日米プロの重要度&コメント付き

Web担編集部 2008/05/27 10:00 (351)

[特集] SEOで効く! 検索エンジンが順位を決定する57個の要因

日米のSEOプロ60人が重要度を評価&コメント

Google & Yahoo! JAPANに完全対応の2008年保存版

SEOするなら手放せない、SEOmozの「検索エンジンが順位を決定する53の要因」。あの大人気記事に日本のSEOプロがYahoo! JAPAN向け評価を加えた日本のSEO要因リストが完成!

カテゴリごとにお届けするスペシャル版、まずは「キーワード使用の要因」の11項目だ。

「titleタグ内でのキーワード使用」「本文でのキーワード使用」など、特定のページの順位を決める際の、ユーザーの検索キーワードの利用に関連する要因の重要度とコメントをじっくりとご覧あれ!

SEOで効く! 検索エンジンが順位を決定する57個の要因 日米SEOプロ60人のグーグル&ヤフー対応版

ページ属性の要因 - グーグル&ヤフーのSEO 57要因 日米プロの重要度&コメント付き

Web担編集部 2008/05/30 10:00 (74)

[特集] SEOで効く! 検索エンジンが順位を決定する57個の要因

日米のSEOプロ60人が重要度を評価&コメント

Google & Yahoo! JAPANに完全対応の2008年保存版

日本語版独自の項目も追加されてパワーアップしたSEO要因、今回お届けするのは、「ページ属性の要因」11項目だ。

「サイト内部構造としてのリンクポピュラリティ」「インデックス可能なテキストコンテンツの量」など、キーワードとは別に特定のページに関する情報を検索エンジンがどう解釈するかに関連する要因を全公開!

Web担編集部 2009/06/08 8:00 (24)(219)

グーグルの公式ドキュメント「Google 検索エンジン最適化スターターガイド」の日本語版が公開されました。オリジナルバージョンはPDFなのですが、「PDFはちょっと……」という人もいますので、HTML版として公開します!

ページタイトルメタ タグ、URL の構造、サイト内のナビゲーション、アンカー テキスト、見出しタグ、robots.txt、rel="nofollow"や、サイトの宣伝方法など、あなたのサイトにも役立てられる情報が、必ずみつかるはずです!

Digiclo 2008/07/04 14:00 (86)(118)(1309)

Products Showcase:ライバル会社に差をつけるネットビジネス必携プロダクト
オープンソースCMSを代表する12製品の紹介

オープンソースCMSを紹介している今回のProduct Showcase、前半の記事ではオープンソースCMSの導入検討に必須の情報をお届けしたが、いよいよ編集部で選んだ代表的な12種のオープンソースCMSを、主要な仕様も併せて紹介する。

「高機能・多機能」「今後が期待される注目製品」「情報発信型ポータル向け」「情報発信・情報共有向け」の4つの軸に分類した各オープンソースCMSには、おなじみのCMSの主要仕様に関するデータと、対象規模やインストール難易度、管理難易度などの情報も含めた解説をそれぞれ付けてあるので参考にしてほしい。

今日は、Webページのデザインにおけるアクセントとして、画像を一切使わずに、フォントだけで表現できる手法を、実例付きで455個まとめて紹介します。

2011年の「第5回企業ウェブ・グランプリ」部門グランプリ受賞企業が各サイトの取り組みを発表した「第5回企業ウェブ・グランプリ フォーラム」の様子をレポートする。

Web制作・運用現場のための「課題解決」の教科書

あなたのチームは大丈夫? Web運用チームの現状を簡易テストでチェック

まずは自分のWeb運用チームのレベルをチェックしてみませんか? 題して「Web運用簡易テスト」です。これは、実際にメンバーズで考案し使用しているオリジナルのテストで、企業のWeb運用課題をあぶりだし、運用レベルを図ることのできるものとなっています。標準的なレベルとも比較できますし、どこが課題なのかということも、大よそ把握できます。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

SEO基礎用語集[完全版]

Moz(旧SEOmoz) 2007/08/24 9:00 (348)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

SEO業界は、聞き慣れない言葉であふれている。まだ経験の浅いSEO担当者に、完全版用語集を贈ろう。

その数なんと140個! 各用語を完璧に解説しているわけではないが、あなたの手元に置いておくと、必ず役に立つときがくるだろう。

神保直樹(メンバーズ) 2015/04/03 7:00 (120)(88)(129)

Webサイトの品質管理に使うルールドキュメントとは、いわゆる「ガイドライン」のことです。適切なガイドラインを持つことにより、Webサイトのコンテンツをユーザーにとって使いやすく、運用しやすく、成果が上がりやすい状態に保つことができます。

鶴田 修朗 2012/03/19 8:00 (178)(65)(40)

「企業サイトのスマホ対応」をテーマに、Web担当者Forumとミックスネットワークの共催セミナーが2月22日に開催された。たにぐちまこと氏、布施貴規氏、長谷川恭久氏らが講演したセミナーをレポートする。

鶴田 修朗 2012/09/03 8:00 (100)(72)(31)

グラフィックデザイナーやWebデザイナーを対象に、クラウドフォント(Webフォント)について解説するセミナー「紙からWebへ。デザイン領域を拡げる2つの鍵。」が7月23日に開催された。フォントメーカー、CMSベンダー、Web制作会社、三者三様の視点で語られたセミナーをレポート。

JWDA通信 10年後のWEB業界でも役立つ情報を届ける

つなぐ、とどける、うごかすクリエイティブ

米田純也(JWDA アワード&... 2011/06/21 9:00 (31)

ソーシャルメディアの革新とマルチデバイスの急加速と同時に、コミュニケーションの可視化が進む今、「つたわるクリエイティブ」を生むためにはどうしたらよいでしょうか。弊社での研究内容やケーススタディを紹介します。

かわちれい子のウェブマスターのお仕事
富士通ウェブマスター 高橋 宏祐氏

仕様を決めない経験値や思いつきベースの企画、成り行き任せの工程管理、リスク検討のないプロジェクト運営……。ウェブの世界ではありがちな光景だ。

そうしたウェブの世界に技術畑から移った高橋氏は、富士通ブランド全体のウェブマスターとして、全世界のサイトを統轄するために、PMBOK(ピンボック)やITIL(アイティル)といった、プロジェクトマネジメントの手法を導入した。

高橋氏が富士通のサイト運営に取り込んだ「プロセスを変え」「仕事のやり方を変え」「プロジェクトの質を変える」ウェブマスターとしての考え方や手法、そして新しい取組みである、ファインダビリティや子ども向けユニバーサルデザインなどの話を伺った。

小説でわかるCMS導入

吉祥寺は、リニューアルの目的を今一度整理し、RFPを作成して再度見積もりの依頼をかける。見積もりの内容を検討し、最終候補が絞り込まれる。ファミリー製薬の面々は、プレゼンから発注先を見極めようとする。

ウェブマスター2.0の仕事術
Part1 ウェブマスター2.0

Web 2.0時代におけるウェブサイト管理者=ウェブマスターの仕事は多岐にわたり、それぞれの要素は突き詰めると深い専門性を持つ。これら関連業務の全体像とバランスを把握しているのが「ウェブマスター2.0」である。

河野武(コミュニケーション・デザイナー) 2011/11/02 9:00 (111)(82)

世界でも有数の恐竜博物館のある福井県では、2年前からブランドイメージ向上のためツイッターを活用しています。福井県ではどのようにツイッターを活用しているのか、今回は特別編として『Twitterアクティブサポート入門』の著者、河野武氏によるインタビューをお届けします。

Web担編集部 2007/01/25 8:00 (29)(258)

ウェブ制作の現場を襲う大きな変化
CSSの真の姿で巷に流れる誤解を解く!

書店のウェブ関連コーナーに圧倒的な物量で並ぶCSS関連の書籍。ウェブ制作の現場でもCSSがトレンドになりつつあり、現場は大きく変化し始めている。では、ウェブマスターにとってCSSを採用することのメリットとはなにか。また、こうした変化の最中には、数々の「都市伝説」なるものが生まれてきているようだ。ここではCSSの正体と都市伝説について検証する。

今日は、「初心者のWeb担当者・マーケ担当者」に「とりあえず、これを手元において、わからなかった見てね」と渡せる、Web業界やマーケ業界の略語や専門用語のまとめ(用語集)をお届けします。

安く!早く!を実現するサイト制作の発注マニュアル

はじめてのRFP――発注時に意思疎通をスムーズにする提案依頼書の作り方

Web担編集部 2008/02/04 10:00 (40)(23)(341)

[特集]安く!早く!を実現するサイト制作の発注マニュアル

発注の基本はRFP作りから
発注をマスターしてベストな提案を引き出そう
いちから覚える提案依頼書(RFP)の作り方

制作会社など外部の業者に対して、具体的になにをしてもらいたいかの提案要求を伝える際に必要となるのが提案依頼書(RFP:アールエフピー)だ。場合によっては、口頭の打ち合わせベースで仕事を進めることもあるかもしれないが、RFPを作ると作らないでは仕事の進め方に大きな差が出る。

この記事では、富士通キッズのサイト用に作られたRFPの実例を示しながら、RFPを作るときに必要な基本の要素を紹介する。

Moz(旧SEOmoz) 2007/10/29 8:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

ニューヨークタイムズ紙は2007年9月、1300万本の過去記事を開放し、記事有料閲覧プログラムを取り止めた。この方針転換はブログ界で盛んに取り上げられたほか、出版業界大手にも影響を与えた。この決定が誰か1人の人間によるものだということはありえないが、同社で有料コンテンツの戦略が疑問視されるようになった背景に、マーシャル・シモンズ氏の存在があったことは間違いない。シモンズ氏は、ニューヨークタイムズとAbout.comのチーフ検索ストラテジストだ。

そこでシモンズ氏にインタビューを行い、今回の方針転換でシモンズ氏が果たした役割、自身の会社、そして大手メディアサイトがとるべき今後の戦略について話を聞いた。

メディア界はもちろん、それ以外の人にとってもオンライン戦略を考えるにあたっての示唆に富んだインタビューとなっている。少し長いが、ぜひ全文を読んで考えてみてほしい。

あなたのサイトを成功に導くウェブサイト制作会社

企業とユーザー誰もがハッピーなサイトを構築/デジパ株式会社

吉村 正春 2008/03/03 8:00 (31)

あなたのサイトを成功に導くウェブサイト制作会社
デジパ株式会社

これほど情報発信能力に長けたウェブサイト制作会社は類を見ないのではないだろうか。事業化まで果たした自社サービス群に、充実した社員ブログをいくつも抱え、まさにマルチな活躍を見せるのがデジパである。そのナレッジは、手がける案件にフィードバックされ、理想的な好循環の螺旋を描いている。今回は、クリエイティブ事業部 マネージャーの加藤 善規氏にデジパのユニークなサービス展開の源泉となっている考え方について聞いた。

神保直樹(メンバーズ) 2015/04/09 7:00 (198)(102)(147)

Webサイトを効率よく運用していくためのドキュメントとは、いわゆる「マニュアル」「帳票」「管理表(一覧表)」のことです。適切なマニュアル・帳票・管理表を持つことにより、Webサイトのコンテンツを効率よく、かつ精度高く運用することができます。

鈴木 謙一 2013/12/20 9:00 (79)(61)(23)

1週間のSEO/SEM情報をさくっとまとめるこのコーナー、今週のトップストーリーは、元グーグル社員によるSEOのポイント解説。ほかにも、「SEOに必要な本当のコンテンツ」「meta descriptionタグとランキング」やウェブマスターツールの「修正済み」などの情報をお届けする。

吉村 正春 2009/12/02 10:00

周知の通り、CMSはWebサイトの更新・運用負荷を軽減してくれるツールである。HTMLタグに馴染みのない人でも簡単にWebページを更新できる、というのが一般的な認識だろう。いわゆるWCM(Web Content Management)としての機能だ。

確かに、こうした更新ツールとしての役割も大きなメリットである。しかし現在、CMSは単なるWebサイトの更新・運用ツールの域を超えて、企業のWeb戦略を強力にサポートしてくれる存在として注目を集めている。

Moz(旧SEOmoz) 1/30 7:00 (35)(66)(47)

テクニカルSEOには欠かせない「クロール分析」は、グーグルの進化にあわせて変わっていく必要がある。JavaScriptフレームワーク時代におけるGooglebotクロール分析やスクレイピングのために知っておくべきこととは?

野本 幹彦 2008/07/24 12:00

なるほど! アクセス解析ケーススタディ
3つのツールを使い分けて日々サイトを改善し
大局的な観点でsitegramの専門家のレポートを利用

ぐるなびウエディング(ジョイジョイ株式会社)+sitegram(有限会社いなかどっとコム)

ジョイジョイ株式会社は、株式会社ぐるなびの子会社グループの一員として結婚式情報サイトの「ぐるなびウエディング」を運営している。同社では、アクセス解析はネットビジネスに不可欠であるという観点から、3つのアクセス解析ツール/サービスを利用し、目的ごとに使い分けているという。どのような経緯で3つのツールを使うようになり、サイトにどのように役立ててきたのかを同社に伺った。

「User Experience(UX)」という言葉は、現在、「ユーザー・エクスペリエンス」とカタカナで使われることが多い。「ユーザー経験」としてもいいのだが、何か足りないような気がするし、それならカタカナのままでいいだろう、ということになる。

結論から言おう。User Experienceを「ユーザーエクスペリエンス」と表現するのは、曖昧すぎる。これからは「実利用経験」という側面を重視すべきじゃないか。

野本 幹彦 2013/02/27 9:00 (87)(26)

この数年、さまざまなクラウドサービスが登場し、CMS業界でもクラウドサービスの製品が登場してきている。従来のインストール型のCMSとは何が異なり、どんなメリットがあるのか。制作会社側の視点からミツエーリンクスに、CMSベンダーの視点からミックスネットワークに話を聞いた。

鈴木 謙一 2016/01/22 7:00 (49)(55)

グーグル検索結果の1ページ目に表示されるリンクの25%以上がHTTPSページになっているという。HTTPSページの優先インデックスも含め、グーグルのHTTPSへの動きは止まらない。

鈴木 謙一 2011/12/16 9:00 (38)(74)

1週間のSEO/SEM情報をさくっとまとめるこのコーナー、今週のトップストーリーは、よろしくないリンクでSEOしている競合に順位で負けている場合に、その手法を真似するべきかどうかの話題。その他、SEO施策のイマドキの考え方やキーワード選びの話題などもお届けする。

かわちれい子のウェブマスターのお仕事
三菱電機ウェブマスター
大矢 富保氏+安齋 利典氏

グループ10万人以上の社員を抱え、B2B/B2Cの広い分野の製品を扱う三菱電機。ウェブマスターの所属は宣伝部だが、その出自は、情シスでもなく、広報でもなく、宣伝でもなく、三菱電機デザイン研究所におけるインダストリアルデザイン。

ユーザビリティや人間中心デザインを専門とするウェブマスターは、大企業のサイトをどのように管理しているのだろうか。

森田 雄(ビジネス・アーキテクツ) 2007/07/27 8:00 (140)

企画書を光らせる 珠玉のキーワード

ネット業界で毎日のように登場する新語には、重要なトレンドを生み出すものや、単なるから騒ぎで消えていくものがある。ここでは、Web担当者ならぜひとも覚えておきたい注目のキーワードを紹介する。

今回は、「ウェブ標準」。ときにはマーケティング用語であったり、ときには啓蒙のための道具であったりもするこの言葉だが、あなたは正しく理解しているだろうか。取引先から「ウェブ標準って何のことですか?」などと突っ込まれたときに胸を張って答えられるだろうか?

Web担編集部 2006/09/19 23:20

Web2.0時代のCMSの役割

CMSとは「コンテンツ管理システム」の略で、情報の入力や出力、整理などを管理するシステムを指すもので、上記のような、「よくありがちなウェブサイト運営の問題点」を解決するものだ。特にウェブサイトの管理に特化したものを「ウェブCMS」と呼ぶこともある。

稲富 滋 2013/10/17 9:00 (304)(50)(23)

企業の中のWebの専門家ではなく、会社の事業を幅広く知っている必要もあるし、広い視野を持っている事が大事。Webは自分が専門する中の一つだと捉えなければいけない。オウンドメディアの専門家ではなく、デジタルマーケティング、多様なメディアをいかに組み合わせるかということが大事だというヤマハに伺った。

加藤さこ 2007/07/03 9:00

失敗しないためのCMS導入事例
福生市役所

福生市公式ページは、1998年に開設して以来、市民に役立つ情報を提供するサイトを目指し、さまざまな試行錯誤を繰り返してきた。

多くのサイトがそうであったように、福生市も開設時の98年には市販のホームページ作成ソフトを使い、市庁内でサーバーを運用し、ページの制作は業者へ委託していた。

仲里淳 2011/04/06 19:00 (40)(60)

第4回企業ウェブ・グランプリの各グランプリを受賞したサイトの担当者が集い、サイトの目的や背景、受賞後の反響などを紹介する「企業ウェブ・グランプリフォーラム」が3月に開催された。フォーラム会場で語られた、各社の取り組みについて紹介する。

Web広告研究会 2013/01/25 8:00 (177)(207)(119)

Web業界の最先端で活躍する日本屈指のクリエイターが議論を交わし、HTML5の活用事例や企業ビジネスにもたらすメリットについて明らかにされた、第三回東北セミボラの第二部講演をレポートする。

吉村 正春 2007/11/19 8:00 (24)

あなたのサイトを成功に導くウェブサイト制作会社
株式会社コンテンツ

コンテンツは、同社が手がけた採用サイトで「2007日本BtoB広告賞」に入賞し、かつキャンペーンサイトでも「東京インタラクティブ・アド・アワード」に入賞するなどの実績を持つ。採用サイトとキャンペーンサイトという性質の違うサイトでそれぞれ受賞歴を持つ制作会社はほとんど例を見ないが、どのようなサイトを制作するにしろ、確固たるポリシーが存在するのだろう。そのポリシーを支える仕事の進め方や考え方は気になるところだ。

同社の制作事業は、作るサイトの性質によって2つのチームに分かれている。「インタラクティブプロモーションBU」では、広告・キャンペーン、プロモーションといった表現力重視のサイトを手がけ、「ウェブインテグレーションBU」では、コーポレートサイト・IRサイトのような、ユーザビリティやアクセシビリティなどをきっちり押さえた、いわばウェブサイトの王道ともいうべきサイトを手がける。2つのチームが同社の社内でどのように動いているのだろうか。そして、各種の賞を受賞した背景にある同社のポリシーとは。

みどりかわえみこ 2012/09/06 9:00 (22)

プロジェクトを円滑に進めるポイント、プロジェクトマネジメントを学ぶためのヒントとは? 全4回のWeb公開も今回で最終回。Canon.jpのウェブマネジメントセンターの所長 増井氏との対談で、PMBOK的なWebサイト制作・運用の考え方を学ぶ。

PR 2.0の現場から
ネットPR時代を生きる広報&マーケティングパーソンへ

富士フイルムと富士ゼロックスの2社の持株会社として、富士フイルムホールディングスが誕生したのは、2006年のこと。新社名に合わせての複数ウェブサイトの刷新は、壮大なプロジェクトだったと思います。特に、B2Cでの化粧品事業への参入やB2Bでの医療分野などの拡大や新分野への進出で、ウェブサイトでの情報発信やコミュニケーションの内容も大きく変わってきます。

今回の取材では、長年、富士フイルムのウェブサイトの運営に関わってきたインターネット室の安東氏と長谷川氏にお話をお聞きしました。

Digiclo 2008/07/01 10:00 (104)

Products Showcase:ライバル会社に差をつけるネットビジネス必携プロダクト
オープンソースCMSを賢く使う勘所と選び方

今回のProduct Showcaseでは、オープンソースCMSを紹介する。まずはオープンソースCMS各製品の詳細を解説する前に、「オープンソースCMSとは何か?」「導入のメリット・デメリット」「ライセンス」「コスト」など、オープンソースCMSの導入検討に必須の情報をお届けしよう。

あなたのサイトを成功に導くウェブサイト制作会社

年間100サイト以上の制作実績から戦略を立案――株式会社メタフェイズ

吉村 正春 2007/04/02 7:59

あなたのサイトを成功に導くウェブサイト制作会社
株式会社メタフェイズ

ウェブサイト制作の現場である制作会社を訪問し、その特徴や依頼するときのポイントなどを紹介するこのコーナー。「細胞分裂」を意味する「メタフェイズ」という言葉を社名に持つ同社。この社名には、組織個々の細胞ともいうべきスタッフ全員が常にプロフェッショナルを意識して進化していこうとする思いが込められている。同社のエントランスでは壁に埋め込まれた巨大な水槽が来訪者を出迎えてくれるが、生命を育んだ海さながらに、このメタフェイズからも次々とサイトが生み出されている。そのバイタリティの源泉について、代表取締役 城野誠大氏とブランドマネジメントグループの吉岡聡氏に話を聞いた。

「Drupal」とDrupalの企業利用を助けるプラットフォームサービス「Acquia」を導入して、グローバルサイトを構築したアステラス製薬。導入理由や開発までの経緯を紹介する。

加藤さこ 2006/12/01 8:00

失敗しないためのCMS導入事例
愛知県日進市

愛知県日進市が運営するウェブサイトでは、環境、福祉をはじめとして、暮らしに関するあらゆる情報を市民に提供している。また、公共のサイトに必須であるアクセシビリティに対しての配慮では、高いクオリティを維持しているという評価を得ており、日経パソコンによる「e都市ランキング2006」では、アクセシビリティの得点で愛知県内2位を獲得している。

田口 和裕 2014/12/22 7:00 (395)(124)(73)

こんなにがんばっているのに予算も人も増やしてもらえない。経営陣に必要を訴えても必要を認めてもらえない。こんな悩みを持つWebサイト担当者は多いだろう。Web担当者Forumミーティングの基調講演に登壇した日本ブランド戦略研究所の榛沢明浩氏は「理解してもらうためには彼らに“響く”言葉や数字が必要」と主張、その方法を具体的に明かした。

株式会社VOYAGE GROU... 2011/11/07 10:00 (522)(317)(338)

A/Bテストといっても、何をどうテストすればいいのか、いまいちピンとこないという方のために、結果を生んだA/Bテストの事例をいくつか紹介しましょう。

Web 2.0時代のド素人Web担当者におくる
企業ホームページ運営の心得

心得其の四 中小企業の商売用ホームページ成功のキーマンは社長

コンテンツは現場にあふれている。会議室で話し合うより職人を呼べ。営業マンと話をさせろ。Web 2.0だ、CGMだ、Ajaxだと騒いでいるのは「インターネット業界」だけ。中小企業の「商売用」ホームページにはそれ以前にもっともっと大切なものがある。企業ホームページの最初の一歩がわからずにボタンを掛け違えているWeb担当者に心得を授ける実践現場主義コラム。

鈴木 謙一 2011/04/22 9:00 (48)(95)(39)

1週間のSEO/SEM情報をさくっとまとめるこのコーナー、今週はSEOのテクニックの話題よりも、根本的な考え方などの話題が多い。また、実はすでに日本でも適用されたのではないかと噂のパンダ・アップデートの話題や、アンカーテキスト分散と順位の相関性などの話題もお届けする。

柏木恵子 2015/07/31 7:00 (356)(100)(88)

かつてのWebフォント、特に日本語Webフォントはブラウザでの表示が遅く、良いユーザー体験を提供できているとはいえなかった。しかし、Webフォントはすごく進化しているのだ。日本語Webフォントの進化を、表示スピードの向上を中心に取材してきた。

ページ

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ユーザビリティ
一般的には、Webサイトやソフトウェアなどの操作性や使いやすさを示す言葉。 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]