編集長ブログ―安田英久

訪問者のビューポートサイズをGoogleアナリティクスが計測してくれていた!

「ファーストビューのサイズ」「ブラウザの幅」などをGoogleアナリティクスで分析できるようになっていました

今日は、アクセス解析ネタです。「ファーストビューってどれぐらいの高さが一般的なんだろう」「いまの訪問者のブラウザの画面ってどれぐらいなんだろう」を知るには、ブラウザの画面サイズ(ビューポート)を分析する必要がありますが、Googleアナリティクスにこっそりその機能が追加されていたのです。

「画面のサイズ」ではなく「ブラウザのサイズ」

これまで、アクセス解析ツールは「デスクトップ画面のサイズ(解像度)」を取得していることが多かったのですが、「ブラウザのサイズ(ビューポートサイズ)」を取得しているツールはさほど多くありませんでした。

以前はSiteCatalyst(Adobe Analytics)が標準でその機能をもっていて重宝していたのですが、実はGoogleアナリティクスでもビューポートのサイズを自動的に計測してくれていました!

いつからこのデータが取得されていたのかはわかりません。少なくとも2016年の1月頃には実装されていたようなのですが、最近まで気づいていませんでした。

ふとGoogleアナリティクスのビーコンがサーバーに投げているリクエストのパラメータを見て、ビューポートサイズらしきものが入っているのを発見し、初めて気づきました。

ビューポートのサイズはセカンダリ ディメンションでチェック

さて、Googleアナリティクスサーバーに蓄積されているビューポートサイズのデータですが、これを軸にデータを見るメニューは用意されていません([ユーザーの環境]にもありません)。

ですので、何らかのレポートで「セカンダリ ディメンション」として指定する必要があります。

おそらく、一番使いやすいのはモバイルのレポートでしょう。

Googleアナリティクスのレポートで、[ユーザー]>[モバイル]>[サマリー]を選んでください。

続いて、表の上にある[セカンダリ ディメンション]のボタンをクリックして、[ブラウザのサイズ]を選びます。実際の手順としては、表示される選択リストの上にあるボックスに「ブラウザ」と入力すると選択肢がフィルタされるので、その状態で選ぶのが楽でしょう。

すると、表の2つ目のカラムとして「ブラウザのサイズ」が表示されます。これは「ブラウザのウィンドウのサイズ」ではなく、「ブラウザの表示領域のサイズ」であることが、ポップアップのヘルプにも示されています。

ここで示されるのは「論理解像度(dip)」です。ですので、たとえばiPhoneでディスプレイ自体の解像度が750px×1334pxでも、ここにはdevice-widthやdevice-heightとして使われている「320x568」として表示されます。

(このあたり、少し自信がないので間違っていたらだれか指摘お願いします)

ブラウザのサイズ分析でコンバージョンを促進!

ちなみに、グーグルが「Google Browser Size」というサービスを2010年頃に提供していましたし、Googleアナリティクスの「ページ解析」にはそのデータを使った「ブラウザのサイズ」という機能がありました。

以前から提供されていた[ページ解析]での[ブラウザのサイズ]機能

今回の機能はGoogleアナリティクスにデータとして蓄積されていて、(セカンダリ ディメンションとしてですが)自由に分析に使えます。

このデータで、どんなことを分析できるのでしょうか。たとえば次のようなことが考えられます。

  • ファーストビューは、どれぐらいの高さが多いのか。逆に言うと、どれぐらいの高さまでスクロールせずに見えているのか。

  • レスポンシブデザインで、どれぐらいの幅をブレークポイントに設定するのがよいか。

  • ブラウザのサイズとコンバージョン率の相関性がないか。

  • ブラウザのサイズとページ離脱率(直帰率)の相関性がないか。

また、先に紹介した海外のサイトでは、ブラウザのサイズが「0x0」や「650x0」のように異常に小さいものは、スパマーが使うヘッドレスブラウザ(ブラウザとして動作するボットですね)の可能性があるとして、たとえばアフィリエイトの成果承認から外すというような使い方もしているようです。

あなたのサイトでは、「ブラウザのサイズ」の情報をどう使いますか?

この記事が役に立ったらシェア!
tweet33はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ユーザビリティ
一般的には、Webサイトやソフトウェアなどの操作性や使いやすさを示す言葉。 ... →用語集へ

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]