国内&海外SEO情報ウォッチ 「海外SEO情報ブログ」の鈴木 謙一氏が、日本と海外の検索マーケティング情報をさらっとまとめて毎週金曜日にお届け。

海外&国内SEO情報ウォッチ
モバイルフレンドリーアップデート始動、公式情報など10+2記事のモバイル対応特集

今週は、モバイルフレンドリー特集として、グーグルの公式発表や解説、情報などをたっぷりとお届けする。
鈴木 謙一 2015/4/24(金) 7:00 tweet31このエントリーをはてなブックマークに追加 印刷用

ページ

モバイル最適化されていないページのモバイル検索順位を下げる「モバイル フレンドリー アップデート」が開始された。今週は、モバイルフレンドリー特集として、グーグルの公式発表や解説、情報などをたっぷりとお届けする。

今週のピックアップ

お待ちかね、モバイルフレンドリーアップデートがついに始動
★★★★★ 予告どおりの実行 (グーグル ウェブマスター向け公式ブログ)

グーグルは、スマホ対応しているかどうかをランキング要因にする検索アルゴリズムの導入を開始したことを発表した。今年の2月に予告していたとおりだ。

スマホ対応していないサイト(ページ)は、この「モバイル フレンドリー アップデート」により、モバイル検索での掲載順位が下がる可能性がある。

導入開始の発表だけではなく、次のような重要な情報に公式アナウンスが言及していることにも注目したい。

このアップデートには以下のような特徴があります:

  • 携帯端末での検索の掲載順位にのみ影響する
  • 世界中のすべての言語で検索結果に影響する
  • ウェブサイト全体ではなく、個々のページが対象となる

この変更は重要なものですが、ランキングにおける他のシグナルの重要性を無視するものではありません。検索クエリの意図は非常に重要なシグナルです。ですので、たとえクオリティの高いコンテンツが掲載されているページがモバイル フレンドリーではなかったとしても、関連の強いクエリでは高い順位に掲載される可能性があります

強調は筆者による

この記事を書いているのは導入直後のためか、検索結果に大きな変動が起こっているという情報は入っていない。どんな変化が現れたのかはこれから次第に明らかになっていくであろう。もちろん、このコーナーではモバイルフレンドリーアップデートを引き続き追いかけていく。

グーグルだけど、モバイルフレンドリーアップデートについて質問ある?
★★★★★ 全部で13個のQ&A (グーグル ウェブマスター向け公式ブログ)

4月21日に開始を発表したモバイルフレンドリーアップデートについて、よくある質問に対する回答をグーグルが公式ブログで公開した。

全部で13個ある。たとえば次のような質問が取り上げられている。

  • パソコンやタブレットでの掲載順位もこの変更の影響を受けますか?
  • 4 月 21 日までにモバイル フレンドリー ページを準備できなかった場合、掲載順位においてモバイル フレンドリーと判断されるまでにどの程度の時間がかかりますか?
  • モバイル フレンドリーでないサイトにリンクしている場合はどうなりますか?
  • モバイルフレンドリーでないサイトやページは検索から削除されるのですか?
  • ユーザーがパソコンからのユーザーのみなので、モバイルサイトを作成する理由が見当たらないのですが、その場合はどうなりますか?

グーグルはこれまでアルゴリズム更新を完了しても、それを公式に発表するとは限らなかった。にもかかわらず今回のように、アルゴリズム更新を事前に告知したり、アルゴリズム更新に関する質問に公式に回答したりするのは、極めてまれだ。それだけモバイルフレンドリーアップデートが検索全体に与える影響が大きいと判断したからであろう。

すべてのQ&Aにしっかりと目を通しておこう。

日本語で読めるSEO/SEM情報

モバイルフレンドリーの疑問をグーグル社員に直で聞いてみた
★★★★☆ 疑問はオフィスアワーで解決 (ウェブマスター オフィスアワー on Google+)

今年2回目のウェブマスターオフィスアワーが開催された。日本のグーグルからは金谷氏と田中氏が、米グーグルからは長山氏が参加し、計3人が我々ウェブサイト管理者からの質問に答えてくれた。

モバイルフレンドリーアップデート実施の直前ということもあり、モバイル関連の質問がかつてないほどにたくさん出た。

  • モバイルユーザービリティのエラー
  • モバイルでのrel="prev" と rel="next"
  • alternateタグの設定
  • ページスピードについて
  • モバイルフレンドリーについて
  • モバイルフレンドリーの評価
  • モバイルサイトマップについて
  • リダイレクトの設定について

きちんと情報収集していればわざわざ聞かずとも解決できる疑問も多い。

とはいうものの、多くのWeb担当者はSEOだけをやっているわけにもいかない。そういった境遇の人は、30分でいいので空き時間を作って録画を視聴しておこう。

モバイルフレンドリーだけじゃない、App Indexingもランキングシグナルに
★★★★★ モバイルSEOではアプリも重要に (Google Developer Japan Blog)

モバイルフレンドリーアップデート騒ぎに隠れているが、実はグーグルは、モバイル検索に関わるもう1つのアルゴリズム更新を実施している。

それは、App Indexingの拡張だ。

こちらのアップデートを実施したことを、米国時間の4月16日に発表した。

今回のアップデートには2つの大きな特徴がある。

  • 対象アプリをインストールしていない場合でも、検索クエリに関連性が高いコンテンツを含むアプリのインストールボタンが検索結果に表示される
  • アプリをインストールしていないユーザーに対しても、App Indexingがランキング要因として用いられる(これまでは、アプリをインストールしているユーザーだけが対象だった)

今後のモバイルSEOには、ウェブページのコンテンツだけではなくアプリのコンテンツも重要になってきそうだ。大きな変革といえるだろう。

App Indexingがランキング要因になった今、すぐにアプリを開発すべきか
★★★☆☆ 状況を判断してからがよさそう (辻正浩 on Twitter)

モバイル検索に与えるApp Indexingの影響が強まったことを受けて、SEOコンサルタントの辻正浩氏がこんなツイートを発した。

辻氏が関与している限りでは、アプリをインストールしたユーザーにだけApp Indexingがランキング要因として使われていたときには、それによる検索トラフィックをほとんど確認できなかったようだ。

ただ、すべてのユーザーに対してApp Indexingがランキング要因になったとはいえ、安易にアプリ開発に飛びつくことを辻氏は勧めていない。

「よほどの影響」になる可能性を完全には否定できないとしても、自社のビジネスが対象としているユーザーのスマートフォン利用行動から重要であると判断できない限りは、しばらくは様子をみるのが安全であろうか。

海外SEO情報ブログ海外SEO情報ブログの
掲載記事からピックアップ

App Indexingとモバイルフレンドリーアルゴリズム更新に関する記事を今週はピックアップ。

次のページへ

ページ

この記事が役に立ったらシェア!
tweet31このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

今日の用語

CGM
主にインターネット上で消費者が書き込むことで内容が生成されていくメディアのこと。 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore