国内&海外SEO情報ウォッチ 「海外SEO情報ブログ」の鈴木 謙一氏が、日本と海外の検索マーケティング情報をさらっとまとめて毎週金曜日にお届け。

海外&国内SEO情報ウォッチ
サブドメインとサブディレクトリのSEO対決、2014年の勝者はどちら? など10+4記事

グーグルで11位固定になるアルゴリズムの話題やスマホSEO、コンテンツSEOなども
鈴木 謙一 2014/8/29(金) 9:00 tweet61このエントリーをはてなブックマークに追加 印刷用

ページ

今週のピックアップ

日本語で読めるSEO/SEM情報

「サブドメインとサブディレクトリのSEO対決」2014年の勝者はどちら?
★★★★☆ ランド・フィッシュキンはサブディレクトリ信者 (Inbound.org)

テーマが異なるサイトを新規に作る場合、どちらが良いのだろうか。

  • 既存のサイトのサブディレクトリのなかに作る
  • サブドメインとして新規にサイトを作る

どちらにすべきかは、意見が分かれる問題だ。

たとえば、www.exapmple.com という既存のサイトがあり、フルーツをテーマにしたサイトを新たに立ち上げるとすると、次の2つの選択肢がある。

  • サブディレクトリ: http://www.example.com/fruit/
  • サブドメイン: http://fruit.example.com
筆者注: 完全な新規ドメイン名で立ち上げることももちろん可能だが、ここではサブドメインとサブディレクトリを比較することが論点。

MOZのランド・フィッシュキン氏は、2014年現在では、よほどの事情がない限りはサブディレクトリを強く推奨すると断言している。MOZや他のサイトで、サブディレクトリ構成へと移行したら検索順位が大きくあがったという最新の経験にもとづいた結論だ。

フィッシュキン氏は、以前からサブディレクトリを勧めていた。

「ごく少数の事例で決めつけるのは適切でない」や、「サブディレクトリの場合は複数のページが同じ検索結果に出にくい」などといった指摘があるのだが、それでもサブディレクトリを推している。

SEOを最優先するならば、サブディレクトリが良いとは筆者も思う。既存のドメイン名の評価が高ければその評価の恩恵を受けられると思われるからだ。さらに、(良質な)コンテンツが増えることでドメイン名の評価がいっそう上がることも期待できる。

ただ、サブドメインを選択すべきケースがないわけではない。フィッシュキン氏は、サブディレクトリを推奨した記事のなかでサブドメインが好ましいケースを説明している。それに加えて、たとえば次のような状況でもサブディレクトリよりもサブドメインが適切かもしれない。

サブドメインが適していると思われる例外
  • 社内の組織構成や管理体制によりドメイン名を分ける必要がある
  • 使っているCMSの仕様でサブディレクトリでは構築できない
  • 既存のサイトとテーマが著しく異なる(たとえば、映画のレビューをユーザーが投稿するUGCサイトのサブディレクトリに、果物の通販サイトがあるのは好ましくない)

グーグルには11位固定のアルゴリズムが存在する!?
★★★☆☆ 何をやっても11位から不動 (hinishi.com)

辻正浩氏が代表を務める株式会社so.laのスタッフ、日西氏が、グーグルの検索結果に見られる不可思議な現象を詳細に解説している。

ランキングが11位に固定されてしまう現象だ。なんらかの条件に当てはまると、何をやっても順位が11位から非常に動きにくくなってしまうことがあるそうだ。

決定的ではないが、考えられる対処法も紹介している。もし運営サイトのページが11位から上がらないという状況に心当たりがあれば読んでみるといい。

cute cat playing with ukulele

なお、この現象を引き起こすアルゴリズムが存在すると日西氏は推測し、「11位から変わらない」ことを11歳から年を取らないサザエさんのカツオくんにかけて「カツオアルゴリズム」と命名している。“クール”な名前かどうかはあなたの判断に任せる。

レスポンシブ・ウェブデザインのスピードを上げる8つの施策
★★★★☆ かかる工数の度合いと期待できる効果の3段階評価付き (モバイルファーストラボ)

レスポンシブ・ウェブデザインでページ表示を高速化するには、どんな手法があるのだろうか。

グーグルがサポートするモバイル構成の1つであるレスポンシブ・ウェブデザインには、短所として、ページの表示速度が遅くなる要因を他の構成よりも多く持っていることがある。

その一例として、PCのディスプレイ向けの画像をスマートフォンにもダウンロードさせてしまうため、データ転送量が多くなることがある。3Gのモバイル回線では、より長い時間がかかってしまうだろう。

しかし工夫次第では、レスポンシブ・ウェブデザインのサイトを高速化することは、十分可能だ。

こちらの記事では、読み込み速度を上げるための施策を8つ紹介している。

  • PNG/JPEGファイルを圧縮
  • ユーザーJSのminify化
  • CSS/JSをインライン化(ファーストビューの範囲のみ)
  • ファーストビュー以外のCSSを後方読み込み化
  • GoogleまたはYahooタグマネージャーの利用
  • jQuery 2.xへのバージョンアップ
  • FlexSliderのロードタイミング変更
  • CDNを利用

それぞれの施策ごとにかかる工数の度合いと期待できる効果を3段階で付けている。優先度を判断するときの目安として、参考にはなるだろう。

レスポンシブ・ウェブデザインだけでなく、どのモバイル構成を採用していても応用可能だ。できそうなものから実行に移そう。

長期安定型のコンテンツを主軸にしたSEOの極意
★★★☆☆ 本質をとらえたSEO施策 (WEBまねきねこ)

松尾茂起氏がスピーカーを務めたセミナーのレポート記事。セミナーのテーマは、「コンテンツ型のSEO」だ。

レポートは次の7つのパートで構成されている。

  1. スマートフォン時代の、と言ってもスマホ対応ではなく

  2. シェアをする理由は行動心理学で説明がつく

  3. ではシェアされるコンテンツってどんなの?

  4. ソーシャルを上手に活用しましょう!

  5. 業者のサイトにファンが付くわけがない

  6. 締めは「人を動かす」

松尾氏のセミナーを筆者は数回受講したことがある。このレポート記事を読んで感じたことは「ぶれない」だ。

例として挙げている事例は違いこそすれ、松尾氏が語るコンテンツを軸にしたSEOはいつ聞いても首尾一貫している。検索エンジンのアルゴリズムとは関係なく、ユーザー本位のSEOの本質を捉えているからであろう。長期にわたって通用する安定したSEOを松尾氏から学んでみよう。

あなたのサイトをハッキングから防ぐ6つのTIPS
★★★★☆ 「#NoHacked キャンペーン」再び (Google ウェブマスター向け公式ブログ)

グーグルは「#NoHacked キャンペーン」と題して、Webサイトのハッキング防止に対する意識を啓蒙するための活動を6月に世界規模で実施した(このコーナーでのピックアップはこちら)。

その時に公開した6つのTIPSを、ウェブマスター向け公式ブログがあらためて伝えている。あわせて、ユーザーから寄せられた投稿も紹介している。

Tips その 2

いったんハッキングを受けたら、元の状態へ戻すには多大な時間と労力がかかる。そして、サイトへアクセスしたユーザーにも被害を与えてしまうことだってあり得る。

「ハッキングなんて自分には無縁」と思わずに、きちんと目を通しておくことをおすすめする。備えあれば憂いなしだ。

画像には必ずalt属性を ―― WebmasterTipsシリーズより
★★★★☆ たとえば「ウクレレを弾くかわいいネコ」 (Google ウェブマスター コミュニティ on Google+)

グーグルのサーチクオリティチームがGoogle+のコミュニティで共有しているWebmasterTipsシリーズを、今週もピックアップする(1回目2回目)。

今回のTIPSは「alt属性に画像について説明する適切な代替テキストを設定しよう」だ。

alt属性に画像について説明する適切な代替テキストを設定しよう

Google にとって代替テキストは、画像の題材についての有用な情報です。Google はこの情報を使用して、ユーザーのクエリに最適な画像を判断します。

画像について説明する適切な代替テキストを alt 属性に設定しましょう。また、ページ上の画像の周りにその内容(キャプション、画像のタイトルなど)を記述すると、画像の題材についての重要な情報が検索エンジンに伝わりますので、そちらの記述もぜひしてみてください。

詳しくは以下のヘルプ記事をご覧ください。
http://goo.gl/RVLN4f

→元の投稿はこちら

ちなみに英語版の投稿では同じ内容をぜんぜん違う画像で伝えている。具体的に写真を載せ、alt属性には「ウクレレを弾くかわいいネコ」と記述している。ユーモアたっぷりだ。日本語版にも遊び心があってもよかったように、個人的には思う。

cute cat playing with ukulele

海外SEO情報ブログ海外SEO情報ブログの
掲載記事からピックアップ

モバイルサイトへの警告とグーグルのブログ検索に関する記事を今週はピックアップ。

次のページへ

ページ

tweet61このエントリーをはてなブックマークに追加
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
Web担メルマガでラクラク情報ライフを
注目記事が毎週手もとに届いて見逃さない
要チェックのセミナー情報もゲットできる
編集長コラムを一足先に読める
―― 10万人が読んでいる、Web担必読メルマガです

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスHP Softwareトランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeperアドビ システムズ 株式会社
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社SitecoreYahoo!プロモーション広告Oracle