編集長ブログ―安田英久

グーグルはなぜHTTPSをランキングシグナルに使うことにしたのか

HTTP(SSL)を使っているサイトは順位が上がる? なぜ? コンテンツに関係ないじゃん

今日は、SEOの話題を。グーグルが、サイトでHTTPSを使っているかどうかをランキングシグナル(順位付けの要因)にすると発表しましたが、これはなぜなのでしょうか。SSLとコンテンツの質には関係ないのですが……。

グーグルは、HTTPSを使っているかどうかを、ランキングシグナルに含めるようにしたことを、8月7日に発表しました。つまり、HTTPS(SSLが有効)で提供されているページは、そうでないページよりも評価が高くなるということです――現在はまだ影響範囲が狭いようですし、コンテンツの良さに比べれば「ほんの少し」の程度だということですが。

この発表に対して、こんな疑問をもった方は多いのではないでしょうか。

なぜHTTPSが順位に影響するの?
グーグルは良いコンテンツのページを上位にしたいのではないの?
SSLを使ってることが、コンテンツの善し悪しと関係あるの?

私の考えでは、「HTTPSを使っているかどうかはコンテンツの善し悪しには関係ないが、それによってユーザーの体験を向上させられるから、グーグルはランキングシグナルとして扱うようにした」のだろうと思っています。

つまり、HTTPSによって、より安全に、より不安なく、ユーザーがサイトのコンテンツに触れられるようになるということですね。

ちょっとWebから離れて、レストランの善し悪しでたとえてみましょう。

「良いレストラン」というと、料理がすばらしいところを思い浮かべますが、レストランの評価を決めるのは料理の味だけではないですよね。

  • 外観や内装などを含めた雰囲気
  • 行きやすいかどうかの立地
  • 他にどんな客がいるかの客層
  • 接客サービスの質
  • 料理が出てくるタイミング
  • 料金

などなど、レストランの質のコアである料理以外にも、その評価を左右する要因はたくさんあります。そして、こうしたものが全体として「あのレストランは良い」「悪い」といった評価をつくります。

だから、「良いレストランを教えてよ」と言われたら、料理の味だけでなく、こうした要素も含めて考えますよね。

検索エンジンがWebページを検索結果に表示するのも同じではないでしょうか。

すばらしい内容のページでも、コンテンツを区別できないぐらいにたくさんの広告が貼られていたり、ページの表示が非常に遅かったり、アクセスするとセキュリティ上の問題を生じたりするようなサイトは、オススメしたくないですよね。

HTTPSの使用というのは、昨今のWebの状況で、より良い体験を提供する要因だとグーグルは考えているのでしょう。

もちろん、SSLを使うことでページ表示速度に悪い影響があったり、非HTTPSページへのリンクでリファラーが渡らなかったりといった問題がありますし、グーグルはSSL証明書の組織名を情報として取得しようとしているのではないかという疑いも出たりはするのですが、そのあたりは、ひとまず置いておきましょう。

大切なのは、グーグルがWebページを評価するときには、「中身が良ければいい」という考え方ではなく、「全体としての体験が良いかどうか」を見るように、これからもどんどんなっていくのだろうということです。

やっぱり、エクスペリエンスなんですね。

この記事が役に立ったらシェア!
tweet47はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Googleアナリティクス
Googleの提供する無料のアクセス解析サービス。 ・Google アナリ ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper株式会社ブレインパッド
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore