衣袋教授のGoogleアナリティクス入門講座

Googleアナリティクスの導入から、運用、活用まで、正式なサポートがない初めての人でもゼロから学んでいけるように、丁寧に解説していく。

Googleアナリティクスとは/衣袋教授のGoogleアナリティクス入門講座
「(other)」と「(not set)」がレポートに表示される理由と対処法[第23回]

各種レポートで表示されることのある「(other)」と「(not set)」の意味と対処法を知っていますか?

ページ

今回は、Googleアナリティクスの各種レポートで表示されることのある「(other)」と「(not set)」の意味と、対処法を説明しよう。

「(other)」はなぜ表示されるのか?

「(other)」は、「ページ(URL)」や「キーワード」といった、主にディメンションの項目が多くなるレポートで出現する値である(ディメンションについては、「ディメンションと指標の違いを理解する[第9回]」を参照のこと)。

以下の図1は、[コンテンツ]>[サイト コンテンツ]>[すべてのページ]レポート(図1)のデータ一覧表示部分だ。実際の画面例ではないが、たとえば、「ページ」の値である「/」(トップページ)などが表示されている部分(図1赤枠部分)に「(other)」と表示されることがある。

操作手順
  1. ページ上部のオレンジ色のメインメニューで[標準レポート]をクリックする。
  2. 画面の左側にあるメニューで、[コンテンツ]をクリックする。
  3. メニューが開くので、[サイト コンテンツ]をクリックし、開いたメニューから[すべてのページ]をクリックする。
図1:コンテンツ]>[サイト コンテンツ]>[すべてのページ]レポートの下部
図1:コンテンツ]>[サイト コンテンツ]>[すべてのページ]レポートの下部

たとえ「(other)」と表示されていたとしても、その行の各指標部分(図1青枠部分)にも、何らかの数値が表示されているはずだ。

では、「(other)」はどういうときに表示されるのか? 「other」は、日本語に直せば「その他」という意味になる。じつは、各ディメンションに格納できる値の種類には、1日のパターン数に上限があるようで、この上限値を超えた部分は、すべて「(other)」という1つのカテゴリにくくられて合計値が表示される、というわけなのだ。

ディメンションの値のバリエーションが膨大になる可能性が高いディメンションとして考えられるのは、上に例として挙げた「ページ(URL)」や「キーワード」などがある。

「(other)」が表示されないようにするには?

では、「(other)」が表示されないようにする方法はあるだろうか? オーガニック検索の「キーワード」の種類など操作不可能なものもあるが、「ページ」のバリエーションについて言えば、次のような対策をする可能性を考えるとよい。

  1. ディレクトリ別などにプロファイルを作成し、データ量自体を減らすことができないかを考える。

  2. コンテンツの判別には意味のないパラメータ(セッションIDなど)があれば、そのパラメータを除外するプロファイルの設定を行う。この設定方法に関しては、この連載の第4回「URLクエリパラメータとは何か」を参照してほしい。

  3. それでも意味のあるバリエーションの数自体が相当数あり、かつ無秩序に「(other)」にまとめられたくない場合は、(判別したい意味のある)パラメータの一部を削除したプロファイル、別のパラメータを削除したプロファイルなどを複数作成して、別々の軸からデータを見ることを考えてみよう。

※Web担編注

編集部でテストしてみたところ、たとえば[すべてのページ]のレポートであれば、表の上に表示されているフィルタのテキストボックスに「/」と入れて検索する(つまりすべてのデータが対象となる)ことで、「(other)」にまとめられていない状態で各ページの情報を確認できた。

[オーガニック検索]での検索キーワードのレポートでは未確認だが、アドバンスフィルタでキーワードに「正規表現一致」で「.」(ドット1つ)を指定することで同様の状態になると思われる。

2012-09-21 追記 データ取得当日は上記のように「(other)」でまとめられた各データを確認できたが、その後改めて確認してみたところ、下記の方法でも「(other)」の内訳を確認できなくなっていた。データの状態によって上記の通りにならない場合があるようだ。

次のページへ

ページ

筆者の『ユニバーサルアナリティクス版Googleアナリティクス完全マニュアル(PDF)』が発行されました。

筆者が講義を行うGoogle アナリティクス徹底講座も、定期的に開催しています。  → Google アナリティクス ゼミナール

tweet31このエントリーをはてなブックマークに追加
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
Web担メルマガでラクラク情報ライフを
注目記事が毎週手もとに届いて見逃さない
要チェックのセミナー情報もゲットできる
編集長コラムを一足先に読める
―― 10万人が読んでいる、Web担必読メルマガです

今日の用語

3Bの法則
広告表現の中で、美人(Beauty)、赤ちゃん(Baby)、動物(Beast)を ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスHP Softwareトランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeperアドビ システムズ 株式会社
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社SitecoreYahoo!プロモーション広告Oracle