身近なトピックで知るダイレクトマーケティング - DM学会コラム

メディアの多様化で利用者は変わった……企業も縦割りメディア思考を捨てよう!

近代以前の縦割りメディアを前提とした仕組みのまま変わっていない部分が残ってはいないだろうか?

ページ

タイトル画像:身近なトピックで知るダイレクトマーケティング

ダイレクトマーケティングは、マーケティングの手段の1つであって、特別なことではありません。企業と利用者は、メディアを介して直接関係性を持ち、速いスピードでのコミュニケーションが可能です。インターネットの登場により、ダイレクトマーケティングはメインストリームになっています。

このコーナーでは、日々進化するダイレクトマーケティングを、身近なトピックを題材に、「所長K」と「スタッフS」の掛け合い形式でわかりやすく紹介します。

スタッフs

スタッフS
都内一人暮らし、アラサー世代。ダイレクトマーケティングの知識はないが、ネット通販はかなり活用している。素人ならではの新鮮な発想と鋭いツッコミがウリ。

所長k

所長K
DM学会の本部理事を務めるかたわら、セミナー講師、執筆も行う業界プチ有名人。豊富な知識、巧みな話術、懐の深さで、通販その他企業からの人望も厚い。

ネットで変わる消費行動

最近、ポットが壊れたんです。でも、ポットって必要なので、明日にでもビックカメラに買いに行かなきゃと思ったんですが、ふと楽天を思い出して、すぐ見てみたんです。ポットといってもたくさん種類があるので、クチコミも見たいなとも思いましたし。そして、そのまま楽天のランキング上位に入っているティファールのポットを買いました。結果、とても気に入っています。お湯をつぐたびに楽しい感じ!

以前は、製品の情報が欲しいときは、電機メーカーや家電量販店のサイトを見る人が多かったが、今はネットの使い方も変わってきているね。君は、いつ頃からそういう行動になってきた?

ここ2~3年だと思います。

今はあまりにも商品の種類が多いので、予備知識なしにお店に買いに行っても、君のように、何の製品がいいのかわからない人は多い。ネットは、店舗での購買行動にも大きな影響を与えているね。楽天は購入場所だけではなく、レビューを含めた情報媒体としての役割も果たしているということだろう。今回はそのまま楽天で買ったようだけど、中には、店で買うことを前提に楽天で調べる人も多いはずだ

どこで情報を取るかというのは、品物にもよりますよね。以前マグボトル(水筒)を買ったんですが、その時はブログを検索しました。マグのような製品は、「漏れるか、漏れないか」が一番大事なことなので、クチコミになりやすいと思ったので。

その時は、ブログを見て商品を決めたうえで、楽天ポイントを貯めるために楽天で買おうとしたんですが、楽天の中の安いショップはカード決済がなかったので、最終的にアマゾンで買いました。

ヤフーのネットユーザー調査では、2008年頃から、45歳~55歳の層と55歳以上の層の割合が高まっている。つまり、ネット通販には、見やすさや使いやすさが、より求められるようになってきている。ネットの強さは価格比較や製品比較だというロジックもあるが、年齢層が高い人達には、それだけでは訴えられない。しかし、見やすさや使いやすさをクリアすれば、年齢層が高い人たちにもネットがコミュニケーションや情報提供のツールとして当たり前になり、より重要度が増すと思う。

やっぱり、スムーズに買えるっていうのは重要ですよね。

年齢層が高い人達は、パソコンに対して「難しそう」「面倒そう」というイメージを持っていため、今までネットを利用していなかった。やっぱり紙のほうがいいと思っていた人も多かったんだね。

でも、これだけパソコンが普及してくると、パソコンに入ってくるきっかけも増えている。たとえば、地元のシニアの集まりで、パソコンで作った手作りの旅行のしおりを見せられたら、自分は苦手だなと言いながらも、心の中では「いいなあ」という気持ちが芽生える。そして、子供に教えてもらって入ってくるというのがよくあるパターンだね。お金、趣味、余暇を持っているいい利用者がまだまだスタンバイしている。

そう考えると、いま、ジャパネットたかたでパソコンが売れているというのも頷ける。ジャパネットたかたでは、年齢層が高く、パソコンに詳しくない人を顧客に想定して、旅行のしおりはこういう風に作れますよ、などと使い方を提案している。スペックを売るのではなくソフトを売るんだ。パソコンで何ができるかが重要なんだから、正しいアプローチ方法と言えるね。

次のページへ

ページ

この記事が役に立ったらシェア!
tweet1はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

コミッション
手数料や歩合を意味する語句。 広告代理店やアフィリエイト事業者は、広告主が ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]